やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 犬と私の10の約束 』


映画 『 犬と私の10の約束 』
[試写会鑑賞]

日本【2008年3月15日公開】[ 上映劇場 ]

監督:本木克英
原作:川口晴/サイトウアカリ「犬と私の10の約束」
【キャスト】
田中麗奈 加瀬亮 福田麻由子 池脇千鶴
布施明 高島礼子 豊川悦司

(C)2008「犬と私の10の約束」フィルムパートナーズ 公式サイト






犬はあなたを愛してる。
だって犬には、あなたしかいないのだから。


( ものがたり )

犬と私の10の約束
 
 1.私と気長につきあってください。
 2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
 3.私にも心があることを忘れないでください。
 4.言うことを聞かないときは、、理由があります。
 5.私にたくさん話しかけてください。
   人の言葉は話せないけど、わかっています。
 6.私をたたかないで。
   本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
 7.私が年を取っても、仲良くしてください。
 8.あなたには学校もあるし友達もいます。
   でも、私にはあなたしかいません。
 9.私は10年くらいしか生きられません。
   だから、できるだけ私と一緒にいてください。
10.私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。
   そして、どうか覚えていてください。
   私がずっとあなたを愛していたことを。
                    (原典:犬の10戒)


知っていますか?犬たちのほんとの気持ち−

北海道の函館で暮らす14歳の少女・あかりの家に一匹の子犬がやって来た。前足の
片方だけが靴下を履いたように白いゴールデン・レトリーバーに、あかりは“ソックス”
と名前をつける。母はあかりに、犬を飼う時には、犬と「10の約束」をしなければ
ならないと教えてくれた。その約束を交わした瞬間から、あかりとソックスは一緒に
おとなへの道を歩き始める。母の急死、父の突然の辞職、初恋、憧れの仕事、初めての
独り暮らし、恋人の事故・・・あかりの人生を揺さぶる、さまざまな出来事。どんな時も、
ずっとそばにいて励ましてくれたのはソックスだった−。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング
犬と私の10の約束
関連商品をamazonで検索
CLICK

【出演者関連作品】

暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション
暗いところで待ち合わせ

それでもボクはやってない スタンダード・エディション
それでもボクはやってない

テレビアニメ放送開始15周年記念ドラマ ちびまる子ちゃん 通常版
ドラマ ちびまる子ちゃん

ストロベリーショートケイクス
ストロベリーショートケイクス

フラガールスタンダード・エディション
フラガール











続きを読む >>


  
 更新情報

  





















『 イッツ・ア・ニューデイ 』





映画 『 イッツ・ア・ニューデイ 』
[公開情報]

2007年:日本【2007年12月公開】[ 上映劇場 ]

監督:梅沢利之 脚本:藤平久子

【キャスト】
青山倫子 時津真人 武田義晴 赤塚篤紀 岩崎雄一
小川岳男 益子梨恵 宮田真帆 岡明子 佐原弘起 

公式サイト


ある日、突然。聞こえるのは彼女の声だけ!?

仕事に頑張り過ぎて、ちょっと孤独に感じたとき。
毎日の生活に息苦しさを感じたとき。
でもあなたを見守ってくれる人はきっといる。
その“誰か”がわかったとき、それがあなたのニューデイ。


(ものがたり)

東大卒なのにドジばかりでエリートコースからすっかり外れてしまっている商社マン甲斐。

ある日上司に叱られ過ぎて(?)、突然耳が聞こえなくなってしまった甲斐。
誰にも言えず、仕事もピンチに。そんな甲斐の前に現れたのが派遣社員、沙織だった。「柚月沙織と申します。よろしくお願いします。」他の人の声は聞こえないのに、
彼女の声だけは聞こえる!!!頑張り過ぎてちょっと疲れたシングルマザーとちょっと
人付き合いが苦手なオトコ。オフィスで出会った二人は、仕事のピンチを乗り越え
ながら、やがてお互いが自分の求めていた安らぎの存在だと気づいていく・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【青山倫子関連作品】

春の居場所
春の居場所

逃亡者おりん DVD-BOX 上巻
逃亡者おりん DVD-BOX 上巻
逃亡者おりん DVD-BOX 下巻
逃亡者おりん DVD-BOX 下巻













  
 更新情報

  





















『 伊賀の乱 』




映画 『 伊賀の乱 』 
[公開情報]


2007年:日本【2007年12月1日公開】[ 上映劇場 ]

監督・脚本:千葉誠治
【キャスト】
松田賢二 柏原収史 いとうあいこ
永倉大輔 島津健太郎 樋浦勉


公式サイト


真実を知る忍びは、たった一人

伊賀VS甲賀 生き残りを掛けた騙死合(だましあ)いが始まる!!

これは伊賀が完全に滅ぶ前、織田信長と甲賀の大軍が迫り来る中、
伊賀復興のため、ある密命を受けた忍びたちの物語である。

(ものがたり)

大戦の砲火が激しさを増す最中、伊賀の下忍である多岐野、辻壱と、盲目の李局は
深森の中のとある洞窟に辿り着く。そこで目撃したのは、血を流して死んでいる義盛。
無残な死体を見て愕然とする3人であった。義盛は甲賀と内通する裏切り者の伊賀の
下忍。そして、多岐野たちは上忍からの命を受け、義盛の行方を追っていたのだった。
だが、不可解な事に、義盛の死体の横には女忍びが倒れている。両手を縛られた上、
目隠しと猿ぐつわをされ、呻き声を上げていた。ここは、伊賀の忍びのみが知る秘密の
洞窟。佐和と名乗る女忍びを知らない多岐野たちは、佐和が義盛の仲間であり、甲賀者
に違いないと憶測する。しかし、意外なことに目隠しを外された佐和は、義盛の死体を
見て驚く。すると、鉄砲の音が近くで聞こえ、この秘密の洞窟にも危険が迫る。そんな
状況に痺れを切らした、3人の中で最も獰猛な辻壱が佐和を虐げ、詰問し始めた・・・。

誰が、裏切り者の義盛を殺し、佐和を縛ったのか?
この洞窟にいる忍びたちの過去が明らかになる時、本当の裏切り者に辿り着く−
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【松田賢二関連作品】

red letters  
red letters

ラブサイコ 情炎のホラー
ラブサイコ 情炎のホラー

ブレイド ~剣 TSURUGI~
ブレイド ~剣 TSURUGI~












  
 更新情報

  





















『 1303号室 』


映画 『 1303号室 』
[公開情報]

2007年:アメリカ【2007年9月15日公開】[ 上映劇場 ]

監督:及川中  脚本:大石圭 佐藤孝昌 及川中
原作:大石圭
【キャスト】
中越典子 板谷由夏 初音映莉子 深田あき
街田しおん 松尾敏伸 大谷直子 古田新太

公式サイト



1303号室 1303号室 大石 圭



あの部屋にいる人は、みんなみんな死んじゃうんだよ。


( ものがたり )

呪われた過去・・・・・・。連続投身自殺!
1303号室の呪いからは、誰も逃れられない。

美しい海を見下ろす13階建てのリゾートマンション。最上階の1303号室に住む
のは、何故か若い女性ばかり。しかも、彼女たちは一人の例外もなく窓から飛び降りて
死んでいく。真莉子の妹である沙弥香もまた、1303号室の窓から身を投げて死んだ。
妹の死の謎を解くために、真莉子はたった一人で1303号室の謎に挑む。
そして明かされるのは、悲哀と残酷に呪われた過去だった・・・
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング
1303号室
関連商品をamazonで検索
CLICK

【出演者関連作品】

ストロベリーショートケイクス
ストロベリーショートケイクス

欲望
欲望

うずまき
うずまき













  
 更新情報

  





















『 一万年、後....。 』


映画 『  一万年、後....。 』[公開情報]

2007年:日本【2007年9月8日公開】[ 上映劇場  ]

監督:沖島勲
脚本:沖島勲

【キャスト】
阿藤快 田村勇馬 遠藤恵里奈
松川新 洞口依子


公式サイト






一万年前の叔父さんというのが田舎の中学生のところに現れた
ありゃ!!



(ものがたり)
時は一万年後…、とある民家に突如、電光とともに一人の男が立ちあらわれる。民家の
住人である少年・正一やその妹・淳子は自分たちの叔父だと名乗るその怪しい男の登場
にも動じることなく、それも日常だと言わんばかりに受け入れる…というよりもほとんど
気にもかけない。 少年・正一との会話によって、男はいかに一万年後の世界が変わり
果てたかを知っていく。
( 公式サイトより ) 日本映画人気ブログランキング











  
 更新情報

  





















(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.