やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 泪壺 』





映画 『 泪壺 』 [劇場鑑賞]

日本[110分]【2008年3月1日公開】[ 上映劇場 ][R15]

監督:瀬々敬久 脚本:佐藤有記
原作:渡辺淳一
【キャスト】
小島可奈子 いしだ壱成 佐藤藍子 西村みずほ
染谷将太 高山紗希 柄本佑 蒼井そら 佐々木ユメカ
七世一樹 三浦誠己 及川以造 菅田俊
公式サイト (C)2007 アートポート




彼と出会ったあの日を、私は今も生きている

愛してはいけない、
忘れたいのに忘れられないのに忘れられない、
二十年越しの片思い。


(ものがたり)

幼い頃から想い続ける男性は妹の夫

十七歳の夏、渡した壺を持つ手が触れ合い、朋代は雄介に恋をする。
そんな朋代の気持ちを知らないまま大人になった雄介は、朋代の妹、愁子と結ばれる。
彼への想いを封印した朋代だったが、愁子は乳がんに侵され、若くしてこの世を去って
しまう。愛する妻の遺言通り、雄介は愁子の遺骨から美しい壺を作り上げ、いつも
そばに置いていた。落ち込む雄介の支えになりたい朋代だったが、亡き妹の壺の傷が
泪に見え、罪の意識を感じてしまう・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【渡辺淳一関連作品】

マリッジリング
マリッジリング

愛の流刑地
愛の流刑地

ひとひらの雪
ひとひらの雪










続きを読む >>


  
 更新情報

  





















『 奈緒子 』





映画 『 奈緒子 』
[試写会鑑賞]

日本【2008年2月16日公開】[ 上映劇場 ][120分]

監督:古厩智之 脚本:林民夫 古厩智之 長尾洋平
【キャスト】
上野樹里 三浦春馬 笑福亭鶴瓶 佐津川愛美 柄本時生
綾野剛 富川一人 タモト清嵐 結城洋平 五十嵐山人
佐藤タケシ 兼子舜 藤本七海 境大輝 嶋田久作
奥貫薫 嶋尾康史 山下容莉枝 光石研

(C)2008「奈緒子」製作委員会 公式サイト


君のために、走る



(ものがたり)

長崎県波切島。喘息の療養に訪れていた12歳の奈緒子は、島に住む10歳の少
年・雄介と出会った。だが、その出会いはすぐに悲しい出来事に変わってしまっ
た。両親に連れられ釣り船で沖合いに出た彼女は過って海に落ちてしまい、彼女
を助ける為に、雄介の父・健介が命を落としてしまったのだ。「お父ちゃんを返
せ!」幼いが故に、怒りと悲しみを奈緒子にぶつける雄介。それ以来奈緒子は雄
介の父親を奪ってしまったという罪の意識に苦しみ続ける。
6年が経ち、二人は東京で偶然再会する。雄介は“日本海の疾風(かぜ)”と呼ば
れる天才ランナーとして高校陸上界の期待の星になっていた。奈緒子は自分が6
年前の少女であることを告げるが、彼は「もう忘れた。誰も恨んじゃいねぇ」と
吐き捨てる。
やがて、短距離から駅伝に転向した雄介にとって初めての挑戦となる九州オープ
ン駅伝が始まった。じっとしていられず九州に来た奈緒子は、ひょんなことから
雄介への給水係を頼まれ、給水所で彼を待つことになった。だが、水を差し出す
奈緒子に動揺した雄介は給水を拒み、脱水症状で倒れてしまった。雄介は今も自
分を許してはいない。奈緒子の悲しみは更に深まっていった。
二人の複雑な事情を知った波切島高校の西浦監督は奈緒子をマネージャーとして
陸上部の夏合宿に向かえ入れる。高校駅伝長崎代表を目指すみんなの夏が始まっ
た。西浦はこの夏に特別な想いを持っていた。そして、地獄のような練習の中で
、雄介と奈緒子だけが、西浦の想いと悲しい事実を知ることになる・・・・・・。
( 公式サイト参照 ) 日本映画人気ブログランキング



【古厩智之監督関連作品】

ロボコン
ロボコン

さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん

恋する日曜日 文學の唄 ラブストーリーコレクション
恋する日曜日 文學の唄 ラブストーリーコレクション












続きを読む >>


  
 更新情報

  





















『 涙でいっぱいになったペットボトル −カンペの手紙− 』


映画 『 涙でいっぱいになったペットボトル −カンペの手紙− 』
[公開情報]

2007年:日本【2007年9月22日公開】[ 上映劇場 ]

監督:辻裕之

【キャスト】
大沢樹生 相田翔子 小林正寛 西輿一朗
趙允美 金嬉老 井田國彦 児島みゆき
新井康弘 倉石功 ほか



涙でいっぱいになったペットボトル〔カンペの手紙〕
涙でいっぱいになったペットボトル〔カンペの手紙〕
※発売予定日は2007年10月25日です。ただいまAmazonにて予約受付中です。




たった1つの優しい思い出。

韓国の貧民街から日本の暗黒街へ・・・25年の時を超えた運命の出会い


(ものがたり)
幼い頃、韓国の貧民街で生まれ育ったシングァンは病床の父を抱え、食事すらままなら
ない生活を送っていた。そんな中、ただ1人やさしくしてくれたユンジャおばさん。
父の死後、母親を探して渡った日本で、シングァンは田内慎二と名乗り闇社会の住人と
なっていた。金と力を手に入れたシングァンは、癌に冒され死を待つユンジャおばさん
の為、生き別れた娘・ミンジュを探し出すのだが・・・・・。
( チラシより )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日の舞台挨拶がありました。話はまったく違いますが六本木から日比谷線に乗ると
さすが六本木、外人さんが多いのですが、あのぉ外人さんって何故、つり革にぶら下がって
懸垂をはじめるんでしょうね(^^; すみません、まったく関係ない話で・・・
 日本映画人気ブログランキング


【出演者関連作品】

虹の女神 Rainbow Song
虹の女神 Rainbow Song

花とアリス 特別版
花とアリス

悪の華
悪の華










続きを読む >>


  
 更新情報

  





















『 長い散歩 』

映画 『  長い散歩 』   [劇場鑑賞]

2006年:日本 【2006年12月16日公開】[ 上映劇場  ]
監督:奥田瑛二
原案:奥田瑛二
【キャスト】
緒形拳 高岡早紀 杉浦花菜
松田翔太 大橋智和 原田貴和子
木内みどり 山田昌
津川雅彦 奥田瑛二

公式サイト



人生は長い散歩。
愛がなければ歩けない。


背中に悔いを背負った男、安田松太郎。
彼は傷ついた天使に出会い、旅に出る。
しかし、社会はそれを誘拐と呼んだ。


(ものがたり)

安田松太郎は、高校の校長を定年退職した厳格な教育者。
しかし、幸せな家庭を築けず、アルコール依存症だった妻を亡くし、一人娘から
憎しみをかっている。人生に悔恨を背負ったそんな初老の男が、一人の天使に出会う。
松太郎が引越したアパートの隣室に母親と二人で暮らしている5歳の少女。
ボール紙で作った擦り切れた羽根をいつも背中につけた地上の天使は、母親に虐待され、
誰にも心を開けなくなっていた。不幸な少女の名は、幸。
松太郎はある日、幸を救い出し、一緒に旅に出る。
行く先は、松太郎の遠い記憶のなかにある心のユートピア。青い空に白い雲がぽっかりと
浮かび、大きな鳥が悠然と空を舞う、ある山の頂だった。
しかし、幸の母親は娘が誘拐されたと、警察に届け出る。
捜査の網の目は次第に彼らを追い詰めていく・・・。
(チラシより)




劇場鑑賞の感想はコチラ



やっぱり邦画好き…のマイコレクション・奥田瑛二をみてみる。


[奥田瑛二監督関連作品]

少女  るにん









続きを読む >>


  
 更新情報

  





















『 NANA2 』
公式サイト


映画 『  NANA2 』   [公開情報]

2006年:日本 【2006年12月9日公開】[ 上映劇場  ]


監督・脚本:大谷健太郎
原作:矢沢あい




【キャスト】

中島美嘉 市川由衣

玉山鉄二 姜暢雄 丸山智己 本郷奏多 成宮寛貴




ねぇ、ナナ。

夢が叶う事と、幸せになる事は

どうして別ものなんだろう。

お願い

ナナ

もう1度歌って・・・・


(チラシより)



キャストが変わってしまいましたね…。
正直なところ宮崎あおいさんだからこそってとこもありましたので…。
それに大谷監督の「ラフ」が私にはイマイチだったということ…。
前回、ベタ褒めしてしまったのですが、今回はもしかしたら、、、
見方がきつくなりそうです。(^^;


 いつもランキング投票していただき感謝しております♪




















  
 更新情報

  





















(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.