やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 涙そうそう 』
公式サイト

映画 『  涙そうそう  』  [試写会鑑賞]

2006年:日本 【2006年9月30日公開】[ 上映劇場  ]


監督:土井裕泰
脚本:吉田紀子
主題歌:夏川りみ 「涙そうそう」
挿入歌:BEGIN 「三線の花」






【キャスト】

妻夫木聡 長澤まさみ

麻生久美子 塚本高史 中村達也 平良とみ

森下愛子 大森南朋

船越英一郎

橋爪功 小泉今日子





泣いても、泣いても・・・

溢れ出す、君への想い。



ひとりぼっちのカオルを、どんな ことがあっても守ってあげる・・・。


(ものがたり)

2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を出すという夢を持ち、ひたむきに
生きる働き者の青年・新垣洋太郎。
沖縄の青空のように明るく、おおらかな性格の洋太郎だが、この日は
いつに増して陽気で、仕事をしながらたえず笑顔がこぼれいる。
それもそのはず、洋太郎が誰よりも大切にしている妹のカオルが高校に
合格し、オバァと暮らす島を離れ、本島にやってくるのだ。
洋太郎が8歳の頃、母・光江の再婚によって、洋太郎の妹になったカオル。
だが、義父は姿を消し、母も幼い兄妹を残して天国に旅立ってしまった。
以来、洋太郎は、「カオルはひとりぼっち、どんなことがあっても守って
あげるのよ」との母の遺言を胸に生きてきたのだ。
そして今日から、ふたりは洋太郎のボロアパートで一緒に暮らし始めるのだ。
船着場にカオルを迎えにいく洋太郎は、久しぶりの再会を前に、どこか
落ち着きない。そんな洋太郎を見つけて、満面の笑みで手を振るカオル。
無邪気に兄を慕う様子は昔のままだが、16歳になったカオルの大人びた
美しさに、洋太郎は驚き、呆然とする。
ふたりっきりの兄妹の切なくも儚い小さな歴史が始まった・・・・。
(チラシより)



監督はTVドラマ・オレンジデイズ、Mの悲劇、ビューティフルライフ、愛してると
いってくれ等の私の大好きなドラマの演出を手がけた土井裕泰監督。映画では
「いま、会いにゆきます」。そして脚本が優しい時間、恋の時間、Dr.コトー診療所
末っ子長男姉三人、できちゃった結婚などの吉田紀子さん。
過去、妻夫木さんは土井監督の作品、長澤さんは吉田さんの作品に出演されて
います。
期待するなというほうが無理な映画です。楽しみです。



【 感 想 】
丁寧な作りを感じる映画でした。なんだか計算しつくされた作りって感じもしましたが(^^;
見せ方もとてもいいですね。さすが数々の名ドラマを手がけられている方だからこその
映画だと思いました。
それはエンドクレジットの最後の最後に至るまでつめこめられています。
クレジットのラストが一番良かった〜。このラストが無かったらチョット物語の展開的に
消化不良になりそうでした。

主演の妻夫木さんと長澤さんは、いままでの映画でも良い演技をされていましたが、
私的には、この「涙そうそう」の役が一番いいと思いました。思わず「いいじゃん」って
心の中でつぶやいてしまいました。今までこんなことなかったです。
二人の掛け合いを見ていると、こんな兄貴、妹がいたらいいなと思わせてくれます。
そのくらい仲が良い二人を気持ちの良いテンションで演じてくれていましたというか
本当の兄妹みたいに自然な笑顔がとても良かったです。

物語的には展開がはやい構成で、じっくり味わう作りではないと思います。
見ていて不明な所もなく、難しいことを考えずに物語がしっかり見ている者を
引っ張ってくれますし、カメラワークも広がりを感じさせる動きで良い感じです。

この「涙そうそう」は、妻夫木さんと長澤さん演じる血が繋がっていない兄妹愛に
魅力を感じた映画でした。


 いつもランキング投票していただき感謝しております♪


















  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 03:50 | - | - | - |
コメント
from: てれすどん2号   2006/09/27 2:16 AM
僕も今回のまさみちゃん好きですね。もちろんセカチューも良かったですが。「にいにい」っていう呼びクセは、変にヤラしくもなくて、かわいらしくて、思い出したらほほえましくなっちゃいますね(笑)
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/09/28 12:06 AM
■てれすどん2号さま
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、仰る通り微笑ましかったですね!
from: rikocchin   2006/09/28 8:28 AM
おはようございます〜
TBありがとうございました〜

私もこの映画好きです。ぼろぼろ泣けちゃって、映画のタイトル通り涙そうそうになってしまいました(笑)
帰り道、夏川りみさんの歌がずっと頭の中でリピートしていました♪(*'-^*)ゞ
もう一回観たいかも☆
from: honu   2006/09/30 10:22 AM
やっぱり邦画好き…さん、こんにちは〜(*^_^*)
お手間取らせてしまったようで、すみません!

また遊びに伺わせていただきます
from: ウッチャン   2006/09/30 4:59 PM
映画の出来どうこうでなくとにかく長澤まさみが良かったー。長澤を初めて見たのが『深呼吸の必要』でどんくさい高校生役。それからセカチュウあり倉本総のドラマありこの一年はかなりの活躍。ほんと自分の好みだけで五重丸の作品。これからの活躍期待してます。
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/09/30 5:10 PM
コメントありがとうございます。

■rikocchinさま

おひさしぶりでーす
そうそう、やっぱり曲が頭にのこりますよね!
あと、にぃーにぃーが(笑)

■honuさまへ

いえいえ、私の都合で申し訳ないです。
これからもよろしくお願い致します。

■ウッチャンさま

まさみちゃん、よかったですよね。多分これからも作品にも恵まれるでしょうから期待できますね!

from: あんぱんち   2006/10/01 2:37 AM
うるるんともしませんでしたw

きそうになったら鼻をつまむってのが出てきたけど、その必要はなかった(爆)
周りは鼻をすすりながら泣いてたけどねぇ・・・
脚本が吉田紀子ってトコから、嫌な予感が(爆)

『セーラー服と機関銃』の番宣映画でしたねw

キャストを見られたからいいものの、じゃなかったら
(#ノ−_−)ノ彡┻━┻彡┳━┳彡┻━┻エイヤッ!
って感じです。
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/10/02 3:55 AM
■あんぱんちさま
コメントありがとうございます。
私も鼻をつまむほどではなかったです。
番宣ですかぁ〜、そういえばセーラー服と…やるんですね。
吉田紀子さんといえば、 末っ子長男姉三人や できちゃった結婚は私は好きですね〜
from: リンゴ   2006/10/22 10:16 AM
おはようございます☆
この映画はあたしも期待せずに見に行ったのですが…(´∀`;)
でも妻夫木くんと長澤まさみちゃんの可愛さはとっても光ってた映画だと思いますっ♪
ホントの兄妹みたいでしたね〜っ(≧∀≦)
あんな妹が欲しかったです…ッ!(笑)
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/10/22 11:45 AM
■リンゴさまへ
おはようございまーす(^^)
ほんと仲が良い兄妹ですよね。
うらやましぃ〜

from: 明るい未来   2007/01/16 8:16 AM
おはようございます!^。^

◎どうしても見逃したくない映画で、やっと!観れる事となり^_^。ワクワク状態で、レトロな劇場に行って来ました!
☆`にーにー'と`カオル'ちゃんの、あの元気いっぱいの!^0^!明るさと笑顔、そして兄と妹の愛らしい
仲の良さが、たまらなく良かったですね!
過去の辛い想いなど、全く感じさせなく…
△また船越英一郎さん、橋爪功さんが出演(友情)されてたので、なごやかに進むのかな〜と想像してたのですが…
▲まぁ*_*;ラスト15分前で一回シラケてしまいました・_*
自分が想像してた物語とは、だいぶズレこんだ内容だったので。
私としては(・_*゚。
ちょっと消化不良気味でしたが ̄∞ ̄;
“邦画好き”さんの言われたとうり、全体的には、取り合えずまとまった内容でしたね。
◎妻夫木聡さん&長澤まさみさん沖縄の方言が、とてもうまくmasterしていて、兄と妹役が全く不自然でなく、とても良かったですね。
〇幼い頃の`カオル'チャン役の子役さんは、『酒井家のしあ…』にも出演された子役さんで、ほんと可愛かったですね。
観に行って初めて
『涙そうそう』の意味がわかりました(;><)
にーにー!!!<<(;_;)>>
では…君えの想い涙そうそう〜♪\(≧▽≦)丿
from:   2007/04/01 6:30 AM
よかったです。
私にも妹がいるので
より感情移入してみることが出来ました。
妻夫木くんはこういう役が似合いますね。
『どろろ』は・・・・・・。
私もエンドロールの後のシーンが大好きです。
「可愛い!」
from: 咲太郎   2007/04/01 6:33 AM
すいません。
上のコメント私です。
あれ?
なんで名前入ってないんだろう。
すいませーん。
m(_)m
from: >お返事 やっぱり邦画好き…   2007/04/16 6:27 PM
■咲太郎さま
そうそう妻夫木さんにこの役あっていますね!
どろろはどちらかというとタイトな役なので
イメージは違いますが、あれはあれでカッコ良かった
と思います(^^)

■明るい未来さま
いつもコメンすみなせん(^^;
復活前の1月のコメントでしたね。。。ゴメンナサイ
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/21 2:34 AM
麻生 久美子(あそう くみこ、1978年6月17日 - )は、日本の女優。本名、平丸 久美子。
気ニナルコトバ | 2006/09/22 3:05 PM
先日、妻夫木聡さん、長澤まさみさんが出ている映画「涙そうそう」の試写会に行ってきました。
明日は明日の風が吹く | 2006/09/23 1:00 PM
お馴染みのリサイタルホール。今年で試写会4回くらい来させてもらったけど(日本沈没・出口のない海・ウルトラマンメビウス)、どれも盛況ぶりで比べられないf^_^;ちなみに、開場の30分前に並べたら余裕持ってみれますよ♪今回もメビウスん時と同じはしの席。おじいち
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  | 2006/09/27 2:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/27 12:18 PM
監督 : 土井裕泰出演 : 妻夫木聡 / 長澤まさみ / 麻生久美子主題歌:夏川りみ『涙そうそう』挿入歌:BEGIN『三線の花』 公式HP:http://www.nada-so.jp/お互いを愛しみ合い、お互いの為に流す涙は沖縄の透き通った海より美しい   監督は、「 いま、会いに
MoonDreamWorks | 2006/09/28 8:24 AM
今日の試写会はサイアクだったー!! とは言っても、映画のことではありません。 多分私の隣に座ってたマスクをしてた男の人だと思うけど、思い切りニンニク臭くってぇ〜〜!!(´Д`) 上映が始まってもしばらくは、それが気になって、気になって――― でも
honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2006/09/30 10:32 AM
泣かす為だけの映画でも,溢れる優しさはあたたかい。
Akira's VOICE | 2006/09/30 5:19 PM
「オールスター感謝祭」を見てたから、UPが大幅に遅れた(爆)今日も1人で映画館w妻夫木聡、長澤まさみ主演『涙そうそう』の舞台挨拶へ行った。て〜か、予告編を見て、麻生久美子が出てたから観たかった訳で(爆)まずはいつものようにとっとと舞台挨拶の模様へ。。。
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2006/10/01 2:39 AM
日劇2で昨日公開された「涙そうそう」を観てきました。 「涙そうそう」は歌手の森山良子が他界した兄を想い作詞し、 夏川りみが歌い大ヒットした曲をモチーフにした映画作品。 「いま、会いにゆきます」の土井裕泰監督が 「春の雪」の妻夫木聡と「ラフ ROUGH」の長澤ま
ナナシ的エンタメすたいるNet | 2006/10/01 6:12 PM
沖縄で暮らす、両親のいない兄と妹の物語です。
水曜日のシネマ日記 | 2006/10/01 10:41 PM
古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ、にーにーアリガト 『涙そうそう』(主演・妻夫木聡、長澤まさみ)を観ました。
ミックスランチ2号 | 2006/10/02 12:52 AM
今日、ジストシネマに行ってきまして、「涙そうそう」を見てきました。 内容は沖縄に暮らす血のつながっていない兄と妹がいまして、兄が店を持ったが、その店がだまされて取り壊しにあい、店をもういちど持ちたいために借金をして兄と妹が共にバイトをしながら、妹の大
かなやす日記 | 2006/10/02 4:45 PM
タイトル通り、泣ける。 この映画の原作は、夏川りみがカバー版を唄って大ヒットした、BEGINの名曲「涙そうそう」だ。 森山良子によるこの切ない歌詞は、彼女が若くして逝った実の兄への想いを綴ったものだという。 映画
ノラネコの呑んで観るシネマ | 2006/10/02 9:30 PM
“ニィー ニィー”って呼ばれたぁ〜〜いっっ!! いきなりの暴走失礼しました。m(_ _)m 全国でニィーニィーと呼ばれたいお兄ちゃんズ急増中の映画「涙そうそう」です。 夏川りみの歌う名曲、「涙そうそう」の世界観を映画化しただけあって、歌詞の一言・一言を非常に
Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ | 2006/10/02 9:57 PM
レストラン(ガイド・幹事・料理・検索・飲食・店)の完全オススメ情報
レストラン(ガイド・幹事・料理・検索・飲食・店)の完全オススメ情報 | 2006/10/02 10:39 PM
何度も予告編を見ていると、妻夫木も長澤も鼻血を止めるために鼻をつまんでいるのだと思っていたのですが、違っていたようです・・・
ネタバレ映画館 | 2006/10/02 11:15 PM
『涙そうそう』の映画を見て来た。沖縄に凄く行きたくなりました。青い海。青い空。ものすごく見たくなった。
頑張る!独身女!! | 2006/10/03 12:07 AM
映画「涙そうそう」オリジナル・サウンドトラック  ああ、涙が自然と流れてくる。  人間の感情の深い部分が、涙とともに溢れてくる。 「涙そうそう」hp
mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ | 2006/10/03 12:42 AM
「涙そうそう」は沖縄を舞台に血の繋がらない兄妹が出会ってから過ごした時を綴った兄妹愛涙のストーリーである。夏川りみさん最大のヒット曲である「涙そうそう」を映画化した作品としても話題である。
オールマイティにコメンテート | 2006/10/03 1:17 AM
公開初日に観てきました。 23時45分始まりだったんですが、お客さんは思ったよりもかなり多かったですね。 だいたい土曜日のこのあたりの時間帯に行きますが、今までで一番多かったかもしれません。 期待の程が伺えました。 この映画は夏川りみが歌って大ヒット
まっくのまっくりスポーツ日記 | 2006/10/03 10:42 AM
涙そうそうは本当に良い曲ですねー。CDの山の中から引っ張り出してきてでも聴きたくなっちゃいました。 いつの日か自分の飲食店を持ちたいと考え、沖縄本島で日々懸命に働く青年洋太郎。高校生になった血の繋がらない妹のカオルと一緒に暮らすことになるが、久しぶ
三度の飯より映画好き | 2006/10/03 1:18 PM
いちばん近くて いちばん遠い”兄妹(ふたり)” 『本当は知ってたよ。 本当のお兄ちゃんじゃないってこと・・・』 泣いても、泣いても・・・ 溢れ出す、君への想い。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/10/03 7:58 PM
泣いても、泣いても、溢れ出す、君への想い。ひとりぼっちのカオルを、どんなことがあっても守ってあげる。
Enjoy Life♪ | 2006/10/05 7:47 AM
泣ける映画ですね。僕は4回泣きました。 涙腺よわい人はもっと泣けることでしょう。
いろいろと | 2006/10/05 8:42 PM
試写会。6:30 リサイタルホールにて。 公式サイトはコチラ。→http://www.nada-so.jp/ 「チェケラッチョ!」の時も書いたんですが 沖縄弁、現地のひとには違和感なく聞こえたでしょうか。 この映画の雰囲気にはどうしても必要なものですので。 しゃべり方のイン
ペパーミントの魔術師 | 2006/10/06 1:35 PM
泣きたいときは泣けばいい。どんなに悲しくても、人は生きて幸せになることができる。『いま、会いにゆきます』の土井裕泰監督がメガホンをとり、幼い頃から兄妹として育てられ、肩を寄せ合って生きてきた洋太郎とカオルの健気な愛を描いた本作は、森山良子が亡き兄
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/10/06 9:33 PM
いつも見守り、「がんばれ」と励ましてくれる。そんな、あなたの“一番星”は誰ですか?   ■監督 土井裕泰 ■脚本 吉田紀子 ■キャスト 妻夫木聡、長澤まさみ、小泉今日子、麻生久美子、塚本高史、森下愛子、中村達也、平良とみ、船越英一郎、橋爪功□オフィ
京の昼寝〜♪ | 2006/10/08 8:33 AM
妻夫木聡さん、長澤まさみさんW主演の「涙そうそう」を、封切早々(!)観てきました(^^; 先月は「ラフ ROUGH」観に行ってるし、まるで長澤まさみファンですね(^^;;; 今作はTBSドラマの演出家でおなじみ、土井裕泰さん監督作品。 妻夫木聡さんとのコンビは「オレ
ねこ目大好きふり好き日記 | 2006/10/08 5:38 PM
長澤まさみ主演で13日スタートのTBSドラマ「セーラー服と機関銃」の主題歌プロモーションビデオの試写会が東京・渋谷で行われた。 長澤まさみちゃんは劇中の役名「星泉」でCDデビュー(25日発売)。 「最初で最後だと思う。  歌あってこその作品なので
瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ? | 2006/10/10 8:22 AM
「涙そうそう」を観てきました〜♪ 自分の店を持つという夢をかなえるため、市場、居酒屋でバイトに精を出す新垣洋太郎(妻夫木聡)。本島の高校に通うため、お祖母ちゃんのところから妹のカオル(長澤まさみ)が島から出てくる。久しぶりに、再会する二人だったが・
観たよ〜ん〜 | 2006/10/10 8:47 PM
「涙そうそう」 正直、号泣ではなかったが、後からジワジワくる。 邦画らしい、心があたたかくなる作品。 古き良き時代の家族が描かれていた。 血の繋がらない兄・洋太郎と妹・カオルの絆を、 沖縄を舞台にゆったりとした経過で描いているのだか、 終盤、駆け足
わたしの見た(モノ) | 2006/10/10 10:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/12 1:56 AM
今日は、映画好きの父と、母と3人で 「涙そうそう」を観てきました。 泣けました〜。。。うぅぅ。。 あぁ、芸術の秋。いろいろな映画を観て感性を養いたいです。 ウェブ漫画「咲くら」第九話は10月3日UPです(^▽^ みなさま、よろしくおねがいします〜☆
halftime ハーフタイム | 2006/10/15 11:40 AM
泣いても、泣いても――― 溢れ出す、君への想い。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:土井裕泰 出演者:妻夫木聡/長澤まさみ/麻生久美子/塚本高史/小泉今日子 時 間:118分 [感想] この映画はブッキーと長澤まさみちゃんの二人の主役でもっているようなもん
ひるめし。 | 2006/10/15 12:43 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/15 7:51 PM
[ 涙そうそう ]@吉祥寺で鑑賞 本作は売れっ子俳優、妻夫木聡と長澤まさみの初共演作品。 去年観た[ ニライカナイからの手紙 ]のパンフレットも そうだが、パンフレットの表紙が非常に似ている。どちら も、沖縄を舞台にした映画。今さらではあるけれど、沖
アロハ坊主の日がな一日 | 2006/10/17 8:19 AM
映画「涙そうそう」を観にいってきました。 もうぼくは涙がとまりません。感動です(;θ;) 「涙そうそう」というと戦争中の沖縄の話しじゃないかと、お思いの方も多いかもしれませんが、この映画は現代の話しです。 こんな内容です。 『自分の店を持つことを夢
Thanksgiving Day | 2006/10/20 2:30 AM
泣いても、泣いても――    溢れ出す、君への想い。 公式サイト 2006/09/30公開 監督:土井裕泰 脚本:吉田紀子 出演:妻夫木聡、長澤まさみ     麻生久美子、塚本高史、中村達也、平良とみ、森下愛子、大森南朋、船越英一郎? (友情出演)、橋爪
PM5:00*OLサンの放課後日記 | 2006/10/22 10:16 AM
 こういう作品は、いままでの経験からいって6割が標準作、3割が駄作で、本当に傑作といえるのは1割程度というところでしょうか。  前評判が高い
シネクリシェ | 2006/10/25 5:32 AM
★本日のブログは2本立てなの。  「涙そうそう」と「Dr.コトー」の2本立てなの。 普段、泣くことってないです。 嬉しいな、悲しいなとは思っても、 泣く!というところまではいかないというか。 うん。 ちょいと前ですが、 10月9日の体育の日に「涙
変化という流れの中で。COLOR!! | 2006/10/27 11:01 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/29 6:29 PM
3回は泣きました!さすが「涙そうそう」ですね。妻夫木の屈託のない笑顔と、長澤まさみの純粋で無邪気な姿がかなり素敵です。話題作に引っ張りだこの2人ですが、それもうなずける演技力です。演技が自然で、本当に魅了的で、自然と感情移入していました。ストーリ展開
Tokyo Sea Side | 2006/10/30 10:10 PM
2001年,沖縄. 自分の店を出すという夢を持ちながら,食材運びのバイトにはげむ新垣洋太郎(妻夫木聡)は,どこか嬉しそう. この日は,高校に合格した妹のカオル(長澤まさみ)が,洋太郎(妻夫木聡)の住む本島にやってくるのだ. 少年時代,母・光江(小泉今日子)の再婚で,
オレメデア | 2006/10/31 9:44 AM
   とめどなく涙が流れる場合・・・それを止める事は出来ない。  たとえ鼻をつまんでも、溢れる涙を止める事は出来ないのだと思う。  沖縄の那覇。ここに存在した血の繋がらない兄と妹。かつて、母が惚れた男の娘と4人家族になる瞬間はつかの間
とにかく、映画好きなもので。 | 2006/11/03 11:24 AM
沖縄の碧い海、青い空、眩しい風景そして、田舎ならではのマッタリ感のある雑踏〜〜大昔に一度行ったことがあるが、独得なこの空気、また行ってみたいなぁ。。。 と、沖縄気分に浸りながらも最後はまさしく‘涙そうそう’状態でグダグダになってしまった。。。 「血
future world | 2006/11/04 12:18 AM
日本における映画の歴史とは?映画の草創期の頃の話題について記事にしました。
私の稼げる情報・気になる情報 | 2006/11/05 3:29 PM
あぁ、血が繋がってると禁断以上にやばい愛になってしまうけど、そうでないとなると、かなり微妙になってしまう。兄妹の感情(家族としての絆という意味では深い)と他人としての恋愛感情を抱く事もできる。
八ちゃんの日常空間 | 2006/11/06 1:40 AM
『涙そうそう』 ある意味、久しぶりに苦痛な映画を観た気がします。何が苦痛って、映画中ずっと涙を堪えるので必死だったからです。本編で“鼻をつまむと涙が出なくなる”というエピソードがありますが、思わず実証したくなるほどでした。主演の妻夫木聡と長澤まさみは
Tokyo Bay Side | 2006/11/12 10:48 AM
BEGIN 三線の花 歌詞が泣ける。涙そうそう主題歌
Newblo | 2006/11/17 1:16 PM
デスノートを観た日にもう1本映画を観ちゃった&#63899; それが「涙そうそう」だよぉ~~&#63903; ストーリー 沖縄で貧しくも力を合わせて生活する兄妹、洋太郎とカオル。 しかし、洋太郎が詐欺に遭い多額の借金を背負ってしまう。 それでも妹を大学に進学させ
☆えみたんの日記帳☆ | 2006/11/19 8:02 AM
涙そうそう公開中ストーリー ☆☆映画の作り方☆☆総合評価  ☆☆ 全体的にきれい
シネマ de ぽん! | 2006/11/23 6:10 PM
こんにちわ。いつも、コメント トラックバック 相互リンクなどありがとうございます。沖縄移住を目指せ!の『のぶ〜〜』です。昨日はお休みでした!個人的な知り合いは「あれ??」と思われているかもしれませんね。ということで、お知らせです。...
沖縄移住を目指せ! 〜沖縄生活への道〜 | 2006/12/03 11:00 PM
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
tenuate online | 2006/12/11 6:14 PM
◎長澤まさみ出演の映画『涙そうそう』キャスト『涙そうそう』(なだそうそう)は、TBS開局50周年記念企画「涙そうそうプロジェクト」の劇場映画化作品のことである。○出演新垣洋太郎:妻夫木聡(幼少期:広田亮平) 新垣カオル:長澤まさみ(幼少期:佐々木麻...
長澤まさみの水着情報 | 2006/12/21 6:01 AM
歌手森山良子が他界した兄を想い作詞し、2001年には夏川りみがカバーした 「涙そうそう」(作曲・BEGIN)の世界観をモチーフに映画化。 2004年10月からスタートしたTBSテレビの放送50周年プロジェクトの 最終企画として製作され、沖縄を舞台に血の繋がらない兄妹2人の心温
噂の情報屋 | 2006/12/28 9:34 PM
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
muzoboz0140 | 2007/01/10 3:13 AM
劇場公開時、観ようと思っていたもの、機会を逃していた作品を ようやくDVDで鑑賞。 妻夫木聡、長澤まさみ主演 ? 脚本は『成田離婚』、『お見合い結婚』、『できちゃった結婚』 結婚三部作で職人技を見せた吉田紀子。 そして監督は叙情派と言われる、T
世界の中心で、愛をうたう | 2007/04/01 6:36 AM
ひとりぼっちのカオルを、どんなことがあっても守ってあげる――。 2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を出すという夢を持ち、ひたむきに生きる働き者の青年・新垣洋太郎(妻夫木聡)。今日も食材運びのバイトに精を出している。沖縄の青空のように明るく、おおらかな
混沌と勇気日記。 〜紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を〜 | 2007/04/07 3:23 AM
監督:土井裕泰 出演:妻夫木聡、長澤まさみ、麻生久美子、塚本高史、中村達也、平良とみ、森下愛子、船越英一郎、橋爪功、小泉今日子 評価:77点 公式サイト (ネタバレあります) 「涙そうそう」って本当にいい歌だ。 この映画でも満を持しての最後に
デコ親父はいつも減量中 | 2007/04/08 11:45 PM
つい口ずさんでしまう「涙そうそう」、BEGIN作曲、森山良子作詞、古いアルバムがめくられながら、夏川りみの歌うその歌になぜか懐かしい郷愁を覚える・・ 母光江(小泉今日子)の再婚によって、カオル(長澤まさみ)と兄妹になった洋太郎(妻夫木
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/07/16 12:09 PM
涙そうそうは久しぶりに兄妹が再会して店を開店したけど騙されていて 生きてた親父に会い兄妹が別々に住んで最後は死んじゃったけども 俺は兄妹が無しも欲しい思うし麻生久美子の彼女は良かったよ BLEACHは弓親ら3人がパテェシエになってケーキ作りして似
別館ヒガシ日記 | 2007/07/19 9:04 PM
オフィシャルサイト 2006 日本 監督:土井裕泰 出演:妻夫木聡/長澤まさみ/麻生久美子/塚本高史/小泉今日子/平良とみ ストーリー:義父の失踪、母親の死から、義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、
SSKS* | 2007/07/31 10:32 PM
 今回はDVDのレビューです。涙そうそうです。
よしなしごと | 2008/01/05 12:57 AM
■動機 「な行」強化月間 ■感想 素直に「みゆき」を撮ればいいのに。 ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 那覇で自分の店を持つことを夢見て働く兄の洋太郎(妻夫木聡)のところへ、高校に合格した妹のカオル(長澤まさみ)がやって来て同居するこ
新!やさぐれ日記 | 2008/01/24 9:30 PM
 




(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.