やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 THE 焼肉 MOVIE プルコギ 』

映画 『  THE 焼肉 MOVIE プルコギ 』   [試写会鑑賞]

2007年:日本 【2007年5月5日公開】[ 上映劇場  ]
監督:グ・スーヨン
脚本:具光然

【キャスト】
松田龍平 山田優 ARATA 田口トモロヲ
ムッシュかまやつ 竹内力 前田愛 矢沢心
津川雅彦 倍賞美津子 桃井かおり 田村高廣

公式サイト





究極の焼肉をめぐる宿命の対決が始まる


巨大焼肉チェーン「虎王」に挑む北九州「プルコギ食堂。
焼肉を愛する料理人の対決の行方は!?




(ものがたり)

空前の焼肉ブームの中、人気テレビ番組“ヤキニクバトルロワイヤル”前人未踏の
赤肉料理で連戦連勝を続けるキングが現われた!その男の名は、トラオ。
巨大焼肉チェーン店“虎王”の御曹司。“ヤキニクバトル”でのトラオ人気で勢いに
乗り、全国制覇を目論む“虎王”が頭を悩ませる地区、北九州。
そこには“焼肉の達人”韓老人が営むホルモンの店“プルコギ食堂”があったのだ!
韓老人の下、修行に励むタツジと看板娘のヨリが切り盛りするプルコギ食堂は、
地元の人々に愛され、絶大な人気を誇っていた。北九州地区を制覇するべく、
あの手この手でプルコギ食堂をつぶしにかかる虎王。ある出来事をきっかけに、
タツジは虎王に立ち向かう決意をする。
「焼肉で勝負せいっ!」料理人のプライドをかけた、宿命の対決が始まる!
(チラシより)











今回の試写会はグ・スーヨン監督、松田龍平さん、山田優さん、ARATAさん、前田愛さん
そして桃井かおりさんの舞台挨拶がありました。
いやぁ〜司会が襟川クロさんでよかったですよ。クロさんはさすがだなと見るたびに
思います。トークできない俳優さんたちの舞台をどうにか盛り上げてくれます。
舞台挨拶が苦手な俳優さんの中で、やはりベテラン桃井かおりさんだけは違いを見せて
くれました。これは映画の中での存在感に繋がります。さすがですね。

「THE 焼肉 MOVIE プルコギ」の監督は「偶然にも最悪な少年」のグ・スーヨン監督です。
「食」の映画だけあって冒頭から、おなかが減る映像です。おなかイッパイのはずなのに
焼肉を食べに行きたくなってしまいました。ただし作品のテンポ・テンションはどうも
自分には合わなかったみたいです。竹内力さん、津川雅彦さんなどのベテラン俳優の方の
はじけた演技もいまいちはまらなかったです。マスコミでは絶賛だと舞台挨拶での話し
だったので期待はしていたのですが波長が違う私にとっては退屈さは隠せませんでした。
とは言っても「食」がテーマの映画ですから料理に対しては気を使ってます。服部先生も
参加されてますしね。
そしてARATAさんや桃井かおりさんの存在感はとても魅力です。
こういう映画はもしかしたらDVDで家で何気なく見たほうがもしかしたらいいのかも(^^;


1日1クリックの応援よろしくお願い致します♪   







  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 14:11 | - | - | - |
コメント
from: 明るい未来   2007/05/17 8:39 PM
“邦画(^^)好きさん”
今晩は!ヾ(^o^)ノ

焼肉バトル
“白肉/タツジ”VS“赤肉/トラオ”
『THE 焼肉 MOVIE プルコギ』
鑑賞してきました。

この作品、
実は焼肉屋さん向けの、業務用映画だと思ってたんですけど…

「“ラブ”&“VS”&“HAPPY”」と、内容が面白くて観れてうれしかったです!
…ε(^-^*)З

☆個性的な、キャストの方々の中に囲まれながらも、主役の二人が全くボケなく、ラストでは、幸せな気持ちにさせてくれた^^良い作品だと思いました。

◎“松田龍平”さん、素直でマジメで一生懸命な
“タツジ”役が最後まで良くて、
“ヨリ”役の“山田優”さんは、
勝ち気で、可愛く、男ポイ役が、ハマってたと想いました(^笑^)!

出来れば、
“タツジ”(松田龍平)と“ヨリ”(山田優)の二人の結婚式を、
“韓老人”に見せてあげたかっですね!

☆“ムッシュかまやつ”さんには、完璧に意表を突かれたました!
これから観る方々の、御楽しみという事で…GOOD!

※弱冠、
ヘルシー思考の方には(笑)…評価が分かれた作品だったかもしれませんね。
渋谷『シネクイント』にて、1回目(11:30)の鑑賞だったんですけど、20人足らずで私の列は誰も居なくて、プライベートな鑑賞に終わりました。

この後の、

『ラブデス(^-^*)
(*^。^)LOVE DEATH』
“愛のために、死んでみろ。”
((●^э')(`ε^*))

楽しみにしています。

では、ただいまっ!
(^-^)ノ¶ゝ⌒"∈⌒э

from: >お返事 やっぱり邦画好き…   2007/05/19 2:03 AM
■明るい未来さま

焼肉楽しめましたか!
私はなんだかダメでした。日ごろの疲れもたまっていたせいか
とても眠い映画でした(^^;
でも明るい未来さまが楽しめたなら良かったです。
ひたすら見ている間は焼肉食べたい・・・と(笑)
でもこの試写会に行ったとき始まる前に桃井さんが
目の前を通ったので、それだけでも感動しました(^^)

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1285
北村和夫逝く 文学座俳優黒い雨(くろいあめ)とは、原子爆弾炸裂時の泥やほこり、すすなどを含んだ重油のような粘り気のある大粒の雨で、放射性降下物が降り注いだ。主に広島市北西部を中心に大雨となって激しく降り注いだ。...
北村和夫 黒い雨 | 2007/05/07 11:56 PM
映画 プルコギの紹介です。 究極の焼肉バトルに兄弟愛を絡めた人間ドラマ 映画 「THE 焼肉 MOVIE プルコギ」
映画DVD情報ナビ | 2007/05/15 1:11 AM
最近はめっきり「肉食いてえーッ」となることが少なくなりましたが、映画を観たら焼肉
はらやんの映画徒然草 | 2007/05/16 10:19 PM
『仲良くなるにはの〜、メシを食うのが一番えぇんじゃわぁ』 伝統の味VS天才の味 勝つのはどっちだ? 究極の焼肉をめぐる 宿命の対決が始まる
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/05/22 8:26 PM
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.