やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 夜の上海 』




映画 『  夜の上海 』
[劇場鑑賞]

2007年:日本/中国 【2007年9月22日公開】[ 上映劇場  ]
監督:チャン・イーバイ
脚本:高燕 山村祐二 張一白 高真由子

【キャスト】
本木雅弘 ヴィッキー・チャオ 西田尚美 塚本高史
ディラン・クォ 和田聰宏 サム・リー 大塚シノブ
竹中直人

公式サイト





ケータイもない
メールもできない
コトバも通じない
・・・でも恋はできる。


言葉も通じない見知らぬ街。ふとした出逢い。予期せぬ出来事。

ローマを舞台に『ローマの休日』
ロンドンを舞台に『ノッティングヒルの恋人』
マルセイユを舞台に『ラブ・アクチュアリー』 そして・・・。

(ものがたり)

音楽祭の仕事のために上海に来たトップヘメイクアーティストの水島。音楽祭終了後、
上海の街をひとりで歩いているうちに、迷子になってしまう。ふらふらと街を彷徨って
いる水島の背後から大きな衝撃が!!リンシーが運転するタクシーに飛ばされ、空高く
宙に舞う水島・・・。こうして、運命的に出会ったふたりの、言葉の通じない噛み合わ
ない上海の夜が始まった。偶然出逢っただけのはずなのに、いつしか互いに少しずつ
通じ合い、心を開いていく・・・・・・。
(チラシより)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめに結論から言いますと・・・・

本編より舞台挨拶の方が面白かったです(笑)
決して本編が楽しめなかったということではありませんので・・・
日本映画人気ブログランキング


【ヴィッキー・チャオ関連作品】

少林サッカー デラックス版
少林サッカー

緑茶
緑茶

ヘブン・アンド・アース 天地英雄
ヘブン・アンド・アース 天地英雄















初日の舞台挨拶の回を見てきました。本木雅弘さん、西田尚美さん、塚本高史さん、和田
聰宏さん、そして竹中直人さんたちの漫才を楽しむことが出来ました。ほとんどMC不要
状態でした(笑)本木さんは、詰めの甘い脚本ですが、その先にあるものを感じ取って
下さいと、仰っていましたが、、た、たしかに荒さは感じましたが、ノリ的には楽しめる
作りになっていたと思います。でも先にあるものは感じ取ることは出来ませんでしたけどね(^^;

本木雅弘さん演じるカリスマヘアメイクアーティストの水島直樹が仕事の後、上海の街を
散歩していたらヴィッキー・チャオ演じるタクシードライバーのリンシーにひかれてしま
います。まぁあれだけ水島の体がぶっ飛んでしまったら普通は病院へいくのでしょうが、
そこはコメディ?映画、病院につれて行くどころか迷子の日本人扱いされて、一夜の上海
をタクシーで巡ることになるのですが、この一夜がとっても、ながぁぁぁぁぁい夜♪
なんです。一夜で色んな出来事があるんですが・・・
この物語は水島とリンシーのラブストーリーではなく、自分の心を素直に打ち明けられない
リンシーに水島が言葉が通じないなりに勇気を与え、そしてそのリンシーを見てカリスマ
となった水島が初心に戻るというようなお話です。展開、演出など中国映画のテイストで、
中国人のせわしなさ?というかうるさい面をコミカルに描いていて且つ、そこにアドリブ
演技と思わせるような竹中直人さんのくせのある演技が絡んでいますので、かなりうるさい
映画です(笑)一夜に水島とリンシーのエピソードやリンシーとドンドンのエピソード、
西田尚美さん演じる高橋美帆追ってきた塚本高史さん演じる河口龍一さんのエピソードや
その他の登場人物たちのラブエピソードが詰め込まれて盛りだくさんになっています。
しかし、これらが効果的に結びついてなく、もったいなさを感じてしまいました。

映像面では美しい上海の夜景が楽しめました。それとMAKEUPシーンも見所ですが、
ここはもっと映像面で取り入れても良かったのではないかと思いました。
多分、この映画でワクワクさせられるのはMAKEUPシーンだと思います。シャープで
切れのあるシーンをもっと見たかったです。監督はミュージックビデオの制作なども
行っている監督のようで、音楽の使い方、映像の見せ方など巧いと感じました。

映画主演ひさしぶりの本木雅弘さんの演技も言葉が通じないもどかしさ、カリスマとして
の水島、そしてクネクネダンス?など、さすがと思わせてくれました。
日本映画人気ブログランキング



【本木雅弘関連作品】

幸福の王子 DVD-BOX
幸福の王子

GONIN
GONIN

中国の鳥人
中国の鳥人




  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 16:22 | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1411
日中合作映画。 お茶らけるところと真面目なところの具合は、個人的には好きでした。 まず、上海の風景を夜中心とはいえこれだけ盛り込んだのは、観光PRもあるんだろうけれど良かったですね。半端じゃなく(いい意味でも悪い意味でも)急発展している中国にあって、象
しぇんて的風来坊ブログ | 2007/09/26 10:00 PM
人気ブログランキングの順位は? 出張先で仕事も恋も迷子になった トップヘアメイクアーティスト 彼を乗せた仕事も恋も迷子になっている キュートなタクシー運転手 ケータイもない。 メールもできない。 コトバも通じない。 ・・・でも、恋はでき
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/09/29 12:13 AM
《夜の上海》 2007年 日本/中国映画 − 原題 − THE LONGEST
Diarydiary! | 2007/09/29 10:07 PM
今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。 その2本目は、日中合作???で上海が舞台。 主演は、本木雅弘とヴィッキー・チャオ。
ひらりん的映画ブログ | 2007/10/17 11:08 PM
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.