やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




舞台挨拶での立ち姿…


先日、クローズド・ノートの初日舞台挨拶の出来事が話題となりましたが、私もよく
試写会や初日舞台挨拶を見ることが多々あります。その挨拶の時、女優さんの舞台での
立ち姿を気にして見ています。特に足の揃え方は要チェックです。この足の揃え方が
立っている姿に大きな影響を及ぼしていると思っています。

足元を見ると、長年女優をやっておられる方は、さすが!と思わせてくれる美しい
足の揃え方をされています。したがって上半身も堂々とした美しさです。例えば、
加藤治子さんなど大女優だけあって、それはそれは美しい立ち姿をされています。
そして堂々とした姿、見ていて圧倒されます。堂々というのは威張っているのとは
違います。長年築き上げたものに、品格が加わっています。現実はわかりませんよ。
しかし、一旦舞台に上がったら、自分のステータスを壊さない、プロ意識が伝わって
きます。惚れ惚れする姿です。加藤治子さんだけでなく、大女優と呼ばれる方々に
共通していることです。
若い女優の方々は着物を着て舞台に上がる方は少ないので、立ち方も楽な姿勢で立って
おられる方が多いようですが、大女優の方々は着物でなくても立ち姿はやはり美しい。
女優としてのプライドと品格をとても重んじているなと、思わせてくれます。

単なる偏見で舞台挨拶を見ているだけですが、これも私の舞台挨拶の楽しみ方です。
 日本映画人気ブログランキング













  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 01:53 | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1558
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.