やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 富江 re-birth 』



水曜サスペンス・ホラぁ特集 (No.17)】富江シリーズ特集 第3回

『 富江 re-birth 』
[マイコレクション]

2001年:日本

監督:清水崇 原作:伊藤潤二
脚本: 藤岡美暢

【キャスト】
酒井美紀 妻夫木聡 遠藤久美子 黄川田将也
忍成修吾 邑野未亜 蜂巣友里 中島ゆたか



ノリウツル。

殺しても殺しても蘇る
恐怖は、人間の形をしている。


( ものがたり )

左目のほくろが印象的な美少女、富江。

英雄は富江を殺し、狂った。英雄・俊一・巧の3人で富江の死体を埋めた。
俊一は母親とともに富江を殺した。母親は奇妙な病気で、死んだ。
俊一も富江に、狂った。富江は何度でも、蘇った。
巧は恋人に真実を、隠した。巧は富江を、追った。ひとみは巧と富江を、疑った。
巧とひとみは富江に、魅入られた。

肉体の増殖 精神ノ寄生
囁かれ、狂い、満たされ、千切らレ、誰もが富江になる。
そして、愛が試される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「富江vs富江」が11月17日にが公開されますので、水曜サスペンス・ホラぁ特集では、
4回に渡り「富江」シリーズをピックアップしております。その第3回目は日本を代表
するホラー映画監督・清水崇監督の「富江 re-birth」です。日本映画人気ブログランキング




[清水崇監督関連作品]

輪廻 プレミアム・エディション
輪廻

THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション
THE JUON -呪怨-

呪怨 劇場版 1 & 2セット
呪怨 劇場版 1 & 2

ユメ十夜
ユメ十夜















前作の富江replayでは富江のイメージは私の想像する富江に近かったのですが、性格に
インパクトがありませんでした。しかし「富江re-birth」では富江の性格がとても良く
描けていると思います。

今回は富江がノリウツルという点も見所です。そして酒井美紀さん演じる富江の執念深さ
がコミカルに描かれていて観ていて面白いです。
殺しても殺しても死なない富江の特性も良く表現できています。執念深さの中に可愛げも
チラホラ覗かせているのが、何故か憎めない(笑)それは酒井美紀の持つ可愛げかも知れ
ません。頭部だけになった富江も映像的に違和感なく楽しめます。これが一番の笑い所?
かも知れません。

そして遠藤久美子さん演じるひとみに富江がノリウツリ二人の富江の貶し合いも面白い
と思います。ホラーとしての恐怖心はあまり感じませんが富江の特性と物語の面白さは
今まで紹介させていただいた中で一番楽しめる作品になっていると思います。

但し妻夫木聡さん目当てだけで見ると後悔するかも知れません(笑)好演はされてます。

ということで次回は「富江 最終章 〜禁断の果実〜」をピックアップします。
日本映画人気ブログランキング



【妻夫木聡関連作品】

憑神
憑神

涙そうそう スタンダード・エディション
涙そうそう




  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 03:19 | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1594
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.