やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 チーム・バチスタの栄光 』



映画 『 チーム・バチスタの栄光 』
[劇場鑑賞]

日本【2008年2月9日公開】[ 上映劇場 ]

監督:中村義洋 脚本:斉藤ひろし 蒔田光治
原作:海堂尊
【キャスト】
竹内結子 阿部寛 吉川晃司 池内博之 玉山鉄二
井川遥 田口浩正 田中直樹 佐野史郎 野際陽子
平泉成 國村隼

(C)2008映画「チームバチスタの栄光」製作委員会 公式サイト


犯人は、あなたですね。



(ものがたり)

栄光のチーム・バチスタに何が起こっているのか?
連続して起こる術中死。犯行現場は、半径10cm。
衆人環視の中、実行された究極の完全犯罪。
容疑者は7人の天才。
にわか探偵医とキレモノ役人のコンビが、未踏の謎に潜入する・・・。

東城大学付属病院では、成功率60%と言われる心臓手術“バチスタ手術”の専門
集団「チーム・バチスタ」を結成、奇跡的に26連勝という手術成功記録を伸ばし
ていた。しかし突如、三例続けて術中死が発生。事故なのか?殺人なのか?内部
調査を心療内科医師の田口があたる事となる。外科が全くの素人である田口は、
渋々にわか探偵を引き受けるが、当然上手くいかない。「問題はありません、こ
れは単純な事故です」と締め括ろうとした田口に「あなたの報告書、感心しまし
た。こんなに騙されやすい人がいるとは!」と一刀両断する男が現れた。厚生労
働省の破天荒なキレモノ役人・白鳥。

「これは殺人だ、犯人はチーム・バチスタの7人の中にいる!」

二人は、バチスタチームのメンバーを再調査することになる。まるで滑稽な
ホームズとワトソン・・・。コミカルなやりとりの過程で浮かび上がってくる様々な
人間関係。エリート医師たちの思いが交錯する中、乾いた殺意が浮かび上がる・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【中村義洋監督関連作品】

アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー

ルート225
ルート225

ブース/booth
ブース/booth

















まず、医療に疎い私が見るのに良かったのは、竹内結子さん演じるシロウト・心療内科
医師の田口公子が内部調査を命じられたことで、この物語の前半でチーム・バチスタ
メンバーの各役割と人物像がとても理解しやすく、物語に入り込めました。
そして中盤に入り、阿部寛さん演じる厚生労働省の白鳥が登場したことで、チームメンバー
の各々の内面を浮き出すことで、人物像に対する面白みが増すのですが、これが逆に観て
いる方としては、真犯人をボヤケさせることにもなります。ただしこのことで、違った問題も
明らかになるのですが・・・

この「チーム・バチスタの栄光」は犯人探しだけでなく、その問題も組み入れられている
ことで後半の面白みが倍増しました。
ミステリーなので、原作をご存知の方には、多分面白くない映画となってしまっている
かもしれませんし、医療現場を舞台としたドラマなどと比べると、オペの緊迫感や、
医院の組織的なドロドロしたものの描き方の物足りなさもあるかも知れませんが、この
短い時間の中で簡潔にそれらのテーマも含めながら、ミステリー映画としての面白みは
ある程度、楽しめる映画だったと思います。シリアスな内容でありながら、阿部寛さん
演じる白鳥の程よいコミカルさも、とても心地よかったです。
そしてチーム・バチスタのメンバーが個性溢れる俳優の方々でとても良かったです。

医療現場で様々な問題がある中で、この映画「チーム・バチスタの栄光」では、特に医師
不足により充分発生するであろう(発生している?)問題をミステリーという手段で投げ
かけているようにも思いました。さすが作者が現役医師だけあって、面白い話でした。
日本映画人気ブログランキング


“これは生身の医療が初めて人の目に触れたすごい映画です”『チーム・バチスタの栄光』
原作者・海堂尊インタビュー - cinematopics online




【竹内結子関連作品】

サイドカーに犬
サイドカーに犬

天国の本屋 ~恋火
天国の本屋 ~恋火



  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 22:08 | - | - | - |
コメント
from: 株の価値   2012/05/25 8:37 PM
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1618
      チームバチスタの栄光(2008年、東宝) http://www.team-b.jp/index.html 監督:中村義洋  原作:海堂尊 出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、佐野史郎、玉山鉄二、他          高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連
ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜 | 2008/02/13 9:22 AM
□作品オフィシャルサイト 「チーム・バチスタの栄光」□監督 中村義洋 □脚本 斉藤ひろし、蒔田光治□原作 海堂尊 □キャスト 阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎 ■鑑賞日 2月9日(土)■劇場 チネ
京の昼寝〜♪ | 2008/02/13 12:07 PM
原作者と,メディア, マスコミの絶賛に納得いかん!
Akira's VOICE | 2008/02/13 12:32 PM
くどくて申し訳ないが、海堂尊氏の『チーム・バチスタの栄光』が大好きだ。だから、その小説が映画になると聞いた時に、「ほぅー」と思った。で、キャストを聞いた時には思わず「ゲゲッ」となった。何故なら、本作の主役を務める田口公平の名前が田口公子になっており・
★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/02/13 1:11 PM
公式HP    詳細@yahoo映画 昨日は突然思い立ってこの作品を劇場鑑賞して来た 予告を見て前々から面白そうだから観に行きたいなぁとは思っていたんだけど 翌日が休み&レイトショー&公開二日目って条件だからか8割くらい入ってて結構混んでた
ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2008/02/13 2:50 PM
もうだいぶ前から予告を見るたび楽しみで、 とりあえず「L」を蹴って、こっちを先に見てきました。 何だか思ったよりもアッサリしてる。...
映画@見取り八段 | 2008/02/13 7:38 PM
医療ミステリーでありながら、 かなりユーモア要素が強い作品。 主人公は、癒し系のキャラである心療内科医の田口公子(竹内結子)。 観客は彼女と一緒に心臓手術「バチスタ手術」を学んでゆく過程は、 単調な展開で、イマイチかと思っていたが、 コンビを組む厚生
わたしの見た(モノ) | 2008/02/13 9:08 PM
■動機 原作を読んで映像化作品を観たくなったため ■感想 よしときゃよかった ■満足度 ★☆☆☆☆☆☆ がっかり ■あらすじ 高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に、3度続けて術中死が発生。内部調査を任された
新!やさぐれ日記 | 2008/02/13 10:29 PM
「チーム・バチスタの栄光」は2006年第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞の同名ベストセラーを映画化で心臓移植専門のバチスタチームが原因不明の3連続失敗で内部調査に乗り出し、そこに厚生省の役人も絡んで事件の真相を解明していくストーリーである。内容は
オールマイティにコメンテート | 2008/02/14 12:28 AM
昨日、会社帰りに前売り¥1300円で観てきました。現役医師・海堂尊による同名ベス
ポノちゃんのブログ | 2008/02/14 2:23 AM
監督 中村義洋少しあらすじ(結末には触れていません) 高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に、3度続けて術中死が発生。内部調査を任されたのは不定愁訴外来の田口(竹内結子)。 しかし外科手術に関してはまったく素
ももたろうサブライ | 2008/02/15 4:23 PM
ここ数年、米国をはじめ日本も医療モノは、結構人気ですね…。
My Favorite Things | 2008/02/16 9:56 AM
監督:中村義洋 出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、玉山鉄ニ、井川遥、田中直樹、佐野史郎、田口浩正 「病院長に呼ばれた愚痴外来と言われる窓際医師の田口は、通常6割の成功と言われている難易度の高いバチスタ手術を100%成功させてきた桐生率いるチー
日々のつぶやき | 2008/02/16 11:51 AM
満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:中村義洋 キャスト:竹内結子       阿部寛       吉川晃司       池内博之       玉山鉄二       井川遥       田口浩正       田中直樹   
★試写会中毒★ | 2008/02/16 2:30 PM
有能な心臓手術チームに起きた連続術中死をめぐり、謎を解き明かす医療ミステリー映画です。
水曜日のシネマ日記 | 2008/02/16 6:01 PM
まず家電販売店を節電させろ!
聖なるブログ 闘いうどんを啜れ | 2008/02/17 7:39 AM
個人的評価:■■■□□□ (最高:■■■■■■、最低:■□□□□□) 昨年「アヒルと鴨のコインロッカー」で、新人監督を対象にした映画制作者協会の賞「新藤兼人賞」の金賞を受賞した中村義洋監督の作品・・・・ということで期待して観に行った。原作は読んでいない。
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ | 2008/02/17 11:17 AM
これでいんだよね。
頑張る!独身女!! | 2008/02/17 4:19 PM
映画 「チーム・バチスタの栄光」 バチスタ手術の専門集団「チーム・バチスタ」の7人。 この中に犯人がいる。 田口公子(竹内結子)…心療内科、不定愁訴外来医師。 白鳥圭(阿部寛)…厚生労働省・大臣官房付技官。 桐生恭一(吉川晃司)…第一外科助教
THE有頂天ブログ | 2008/02/18 11:28 PM
先日、映画「チーム・バチスタの栄光」を鑑賞しました。
FREE TIME | 2008/02/21 1:08 AM
 第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作を  主人公・田口公平の設定を中年男性から  田口公子という若い女性に変更して映画化   個人評価 ★★★  『 映画雑感 』
cinema days 『映画な日々』 | 2008/02/22 12:41 AM
≦療の進歩に伴い、映像で外科手術を映すシーンが多くなった。 まさにこの映画ではカメラで手術シーンを写すことが中心なのでそっち系がダメな方にはしんどいかも。  吉川さんも本当に俳優として確立しましたね。でも、この映画は途中からポッと出てきた阿部寛の演技で
★黄金郷(エルドラド)を求めて★ &ccedil;a va? | 2008/02/23 12:07 AM
人気ブログランキングの順位は? 心臓手術のエリート 「チーム・バチスタ」 3件連続 原因不明の手術失敗 容疑者は7人の天才 究極の完全犯罪 犯行現場は半径10センチ 犯行現場は、半径10cm。この7人の中に、いる。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/02/24 8:56 PM
 今回はチーム・バチスタの栄光を観てきました。
よしなしごと | 2008/02/27 1:23 AM
★★★  予告編をちらっと観たとき、この映画はマンガ『医龍』のパクリなのだろうか。そして主演の竹内結子はバチスタメンバーなのだろうと、勘違いしてしまった。 確かにバチスタチームを中心にしている点は『医龍』と同じだが、そもそも竹内結子はバチスタメンバー
ケントのたそがれ劇場 | 2008/03/01 5:18 PM
1/23に行った1ヶ月ぶりの舞台挨拶。2008年1発目は、第四回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した現役医師・海堂尊原作『チーム・バチスタの栄光』登壇したのは、竹内結子、阿部寛、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、佐野史郎、中村義洋監督、原作者・海堂
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/03/02 6:47 PM
映画[ チーム・バチスタの栄光 ]を吉祥寺で鑑賞。 ――竹内結子演じる不定愁訴外来医師の田口公子。 彼女の役柄であれば、絶対にピッチャーという設定はありえない。
アロハ坊主の日がな一日 | 2008/03/12 11:31 PM
これちょっと面白そう。 現役医師・海堂尊が書いた、 2006年第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した 300万部を超える同名のベストセラー小説の映画化。 ドラマにもなるそうで。 原作は未読。 DVDで鑑賞。 高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26
映画、言いたい放題! | 2008/09/26 2:20 AM
あらすじ高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に3度続けて術中死が発生。内部調査を任された田口(竹内結子)が適当な報告で締めくくろうとした矢先厚生労働省の切れ者役人の白鳥(阿部寛)が現れる・・・。感想このミス
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/01/29 11:34 PM
 




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.