やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 奈緒子 』





映画 『 奈緒子 』
[試写会鑑賞]

日本【2008年2月16日公開】[ 上映劇場 ][120分]

監督:古厩智之 脚本:林民夫 古厩智之 長尾洋平
【キャスト】
上野樹里 三浦春馬 笑福亭鶴瓶 佐津川愛美 柄本時生
綾野剛 富川一人 タモト清嵐 結城洋平 五十嵐山人
佐藤タケシ 兼子舜 藤本七海 境大輝 嶋田久作
奥貫薫 嶋尾康史 山下容莉枝 光石研

(C)2008「奈緒子」製作委員会 公式サイト


君のために、走る



(ものがたり)

長崎県波切島。喘息の療養に訪れていた12歳の奈緒子は、島に住む10歳の少
年・雄介と出会った。だが、その出会いはすぐに悲しい出来事に変わってしまっ
た。両親に連れられ釣り船で沖合いに出た彼女は過って海に落ちてしまい、彼女
を助ける為に、雄介の父・健介が命を落としてしまったのだ。「お父ちゃんを返
せ!」幼いが故に、怒りと悲しみを奈緒子にぶつける雄介。それ以来奈緒子は雄
介の父親を奪ってしまったという罪の意識に苦しみ続ける。
6年が経ち、二人は東京で偶然再会する。雄介は“日本海の疾風(かぜ)”と呼ば
れる天才ランナーとして高校陸上界の期待の星になっていた。奈緒子は自分が6
年前の少女であることを告げるが、彼は「もう忘れた。誰も恨んじゃいねぇ」と
吐き捨てる。
やがて、短距離から駅伝に転向した雄介にとって初めての挑戦となる九州オープ
ン駅伝が始まった。じっとしていられず九州に来た奈緒子は、ひょんなことから
雄介への給水係を頼まれ、給水所で彼を待つことになった。だが、水を差し出す
奈緒子に動揺した雄介は給水を拒み、脱水症状で倒れてしまった。雄介は今も自
分を許してはいない。奈緒子の悲しみは更に深まっていった。
二人の複雑な事情を知った波切島高校の西浦監督は奈緒子をマネージャーとして
陸上部の夏合宿に向かえ入れる。高校駅伝長崎代表を目指すみんなの夏が始まっ
た。西浦はこの夏に特別な想いを持っていた。そして、地獄のような練習の中で
、雄介と奈緒子だけが、西浦の想いと悲しい事実を知ることになる・・・・・・。
( 公式サイト参照 ) 日本映画人気ブログランキング



【古厩智之監督関連作品】

ロボコン
ロボコン

さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん

恋する日曜日 文學の唄 ラブストーリーコレクション
恋する日曜日 文學の唄 ラブストーリーコレクション
















全体的にさりげなく描かれていて、とても良い映画でした。
わかりやすくシンプルなストーリーを邪魔せずに描かれた心理描写が心にじんわりと
沁みこんできます。余計なシーンをバサっと削って必要最低限のことに絞り込んだ展開、
例えば、部員たちと雄介の間の隔たり、そして分裂の描き方など端折った感があるのですが、
逆に説明しすぎない所が、登場人物たちの心の状態を想像するのに私には程よい感じでした。
この演出の巧さは、さすが「ロボコン」の古厩智之監督だけあってさじ加減の巧さを感じますし、
とくに雄介を演じた三浦春馬さんの存在感が光っていました。
テーマが駅伝ということで、陸上部のメンバーの走るシーンはとても臨場感が溢れています。
とにかく走る走る走る。苦労がすごく伝わってきました。
奈緒子役の上野樹里さんは、最近では"のだめ"キャラが浸透していますが、この奈緒子役は、
おとなしく控えめな役です。「チルソクの夏」から彼女を見ている方にとっては違和感は
ないと思います。ただタイトルは「奈緒子」なのですが、雄介にかなりの焦点があてられて
いるので、奈緒子の存在感が薄く感じたのはちょっと残念です。日本映画人気ブログランキング


【三浦春馬関連作品】

恋 空 スタンダード・エディション
恋 空




  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 11:59 | - | - | - |
コメント
from: -   2007/12/22 3:30 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: 咲太郎   2008/03/02 8:17 PM
「奈緒子」じやなくて「雄介」ですよね^^
素晴らしい映画で感動しました。
私は鶴瓶師匠の演技が良かったです。
from: >お返事 やっぱり邦画好き   2008/03/03 3:29 AM
■咲太郎 さま
やはりそうですよね^^;
私は鶴瓶師匠、好きなので存在だけでもうれしかったです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1629
「奈緒子」は1994年から2001年まで「ビッグコミック・スピリッツ」誌に連載され人気を博したコミック「奈緒子」を映画化した作品で、小学生の時に自らの不注意で救ってくれた人を死なせてしまった奈緒子が高校生になり、当時小学生だった亡くなった人の少年と再会し駅伝
オールマイティにコメンテート | 2008/02/19 11:49 PM
人気ブログランキングの順位は? 走れ、 つなげ、 疾風(かぜ)になれ 一本のタスキが、心を繋ぐ 僕たちは誰のために走るのだろう
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/02/27 11:06 PM
走って、走って、走って、走りまくれ!!! 人が直向に、ただひたすらに、走り続ける姿は何故こんなにもカッコイイのだろう? 3月1日(土)鑑賞 鶴瓶師匠にやられた!! 笑福亭鶴瓶演じる西浦天宣コーチが素晴らしかった!!!
炸熱〜歌キチ、愛をうたう〜 | 2008/03/02 8:26 PM
同名漫画の映画化。 原作は読んだこと有りませんが、奈緒子とゆうすけの過去にどういう事が有ったのか が書かれていたので、ああなるほど、...
単館系 | 2008/03/11 2:17 AM
 観るつもりではなかったのだけど、映画館についた時間がぴったりだったので、奈緒子を観てきました。
よしなしごと | 2008/03/13 1:25 AM
映画「奈緒子」を鑑賞して来ました。
FREE TIME | 2008/03/13 11:03 PM
日活3作品共通鑑賞券で鑑賞。(「奈緒子」「うた魂♪」「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」)この鑑賞券がチケット屋さんでだいぶ安くなっています。残っていて作品に興味がありましたらぜひどうぞ今回は原作が漫画の「奈緒子」鑑賞。 (C)2008「奈緒子」製
たーくん'sシネマカフェ | 2008/03/15 3:17 PM
映画[ 奈緒子 ]を渋谷アミューズCQNで鑑賞。 「ビックコミック スピリッツ」で長期連載していた同名コミック(坂田信弘原作・中原裕作画)の映画化。
アロハ坊主の日がな一日 | 2008/04/02 11:16 AM
映画『ロボコン』の古厩智之監督がメガホンを取り、伝説の駅伝コミックを映画化した青春映画。辛い過去を持つ因縁の2人が再会し、高校駅伝代表を目指して猛練習に励むひと夏の様子を描く。心に傷を負ったヒロインに挑むのは、映画『出口のない海』などで着実に女優とし
サーカスな日々 | 2008/08/14 3:35 PM
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.