やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 接吻 』 / 日本 映画 邦画
映画史上誰も観たことのない衝撃ラスト。奇跡のヒロインの誕生=小池栄子の驚くべき新境地!
『UNLOVED』『ありがとう』に続く万田邦敏監督の劇場長編映画第3作目。観る者に息をつく暇を与えない程に終始緊張感に包まれた物語は、やがて映画史上例を見ない衝撃的なラストシーンへと疾走する。これは人を愛すること、人に愛されることの中で繰り広げられる男女3人の壮絶なる究極の愛の物語である。日本映画史上に残る傑作の誕生である・・・ 日本映画人気ブログランキング











映画 『 接吻 seppun 』
[劇場鑑賞]

日本【2008年3月公開】[ 上映劇場 ]

監督:万田邦敏 脚本:万田珠実・万田邦敏

【キャスト】
小池栄子 豊川悦司 仲村トオル 篠田三郎

公式サイト






究極の愛が行き着いた、衝撃の結末。

この愛は理解されなくてもいい。
やっとあなたという人に巡り会えたのです。



(ものがたり)

都内の会社に勤めるOLの遠藤京子は幼い頃から周囲に馴染むことなく孤独な日々を
送ってきた。そんなある日、テレビから流れてくる一家惨殺事件の犯人逮捕のニュースに
映し出された坂口秋生の笑顔に直感的に自分と同じ孤独と絶望感を見いだし、急速に犯人
坂口に惹かれていく。
一方、逮捕された坂口は全てに心を閉ざし、担当弁護士の長谷川にすらも何も語ること
なく初公判をむかえる。裁判の傍聴席で初めて坂口を目の当たりにした京子はあらためて
自分の直感を信じ、長谷川を通じて差し入れや手紙を送るようになる。坂口に献身する
京子の一途さを心配する長谷川であったが、その心配は次第に京子に対する愛情へと変化
していく。そして、人を愛することの喜びを生まれて初めて知った京子は長谷川に坂口と
の接見を懇願し、遂に二人は面会を果たすことになるが、思いもよらぬ事態へと進んで
いく。盲目的な愛は男女3人を巻き込み、破滅的な運命をたどっていくのだった・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【小池栄子関連作品】

巷説百物語 狐者異
巷説百物語 狐者異

巷説百物語 飛縁魔
巷説百物語 飛縁魔

恋愛寫眞 Collage of Our Life
恋愛寫眞 Collage of Our Life







この「接吻」は、昨年秋の東京フィルメックスで観る予定でチケットを購入していたの
ですが、当日都合が悪くて観に行くことができなくて残念に思っていました。でも本日
公開初日を観れてとても良かったのと同時に、フィルメックスで観れなかったことに、
とても後悔してます・・・。

上映前に万田邦敏監督、小池栄子さん、仲村トオルさんの舞台挨拶がありました。入場
前に仲村トオルさんを間近で拝見したのですが、身長が高いということは知ってはいた
もの、予想以上の長身にビックリしました。
舞台挨拶は映画のテーマとは正反対でとても明るく楽しいひと時を過ごせました。

登場する人物は基本的に3人。小池栄子さん演じるOLの遠藤京子。豊川悦司さん演じる
殺人犯の坂口秋生。そして仲村トオルさん演じる弁護士・長谷川。それぞれどこにでも
いそうな人物なのですが、この3人の通常では考えがたい関係を「接吻」で作り上げて
います。

殺人犯である坂口が何故、犯行に至ったのか?その坂口の逮捕をテレビで見た京子が
坂口に想いを寄せるようになった心情、そしてラストでの行動。坂口を“味方”だと
言って弁護する長谷川の京子への心情。映画はセリフ少なめに、これらの人間模様が
強く描かれ、物凄い力で見ている私を物語りに引きずり込みました。
京子の心情を中心としたシンプルな脚本の力強さ、そしてそれぞれの役を演じきった
キャストの力強さをとても感じる映画です。特に小池栄子さんの演技はこれまでとは
まったく違う女優・小池栄子を見せてくれています。

一般的な物語にはある程度の起承転結があると思いますが、この「接吻」は、いい意味
で“結”を爆発させていると感じました。観終えた今でも頭の整理がつかない状態です。
これは多分、見る人によって、そして見る度に遠藤京子の心境に対する考えは、かなり
異なるのではないかと思います。

ラストは予想していたほど大きな衝撃はなかったのですが、私には意外性充分な展開で、
ここに至るまで、京子の心情を頭の中で整理しながら観ていたのが、ラストで一気に
めちゃくちゃにさせられる見事な映画でした。日本映画人気ブログランキング



【万田邦敏監督関連作品】

ありがとう
ありがとう

DRAMADAS 万田邦敏ちょっと恐怖劇場 極楽ゾンビ/胎児教育
DRAMADAS 万田邦敏ちょっと恐怖劇場 極楽ゾンビ/胎児教育





  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 02:55 | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1650
28歳のOL、京子は、家族とも疎遠であり、友達もいない孤独な人生を歩んでいた。ある日、テレビに映し出された殺人犯、坂口に一瞬で恋に落ちる。新聞、雑誌を買いあさり、情報を集めると、彼こそが自分の同士であると確信。拘留中の坂口に面会を申し出る。坂口の国選弁護
映画な日々。読書な日々。 | 2008/03/13 11:03 PM
制作国:日本 制作年:2008年 主演;小池栄子 豊川悦司 仲村トオル 監督;万田邦敏 都内に勤めるOLの遠藤京子(小池栄子)はある日テレビから流れてくるニュースで殺人犯の坂口(豊川悦司) の映像を目にする。カメラに向かって不敵に笑う坂口に対し、直感で自
Aspiring Bobby-dazzler Starlet | 2008/03/16 11:04 PM
公式サイト。万田邦敏監督、小池栄子、豊川悦司、仲村トオル、篠田三郎。見詰め合う2人の熱いラブストーリー――と言っても間違いではないのだけれど、その気になって不用意に観るとショックが大きいかもだ。
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2008/04/10 11:56 PM
34.接吻−Seppun■制作:ランブルフィッシュ■製作年・国:2006年、日本■上映時間:108分■鑑賞日:4月1日、ユーロスペース(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:万田邦敏□脚本:万田珠実□製作:仙頭武則□照明:和田雄二□撮影:渡
KINTYRE’SDIARY | 2008/05/01 11:28 PM
冒頭、やや不安定な足取りで、後ろのポケットに長い柄の金槌を挟んだまま男(豊川悦司)が階段を登っていくとき、この靜かな高級住宅街の平...
Kinetic Vision | 2008/06/01 11:05 PM
映画[ 接吻Seppun ]をユーロスペースで鑑賞。 まだ上半期ですが本年、とても印象にのこった作品。自分の知らない世界を見せてくれた。[ ノーカントリー ]が、アカデミー賞を獲れるのなら、日本アカデミー賞には、本作のような映画がノミネートされてもいい
アロハ坊主の日がな一日 | 2008/06/04 7:59 AM
「接吻」★★★★ 小池栄子、豊川悦司、仲村トオル主演 万田邦敏監督、2008年、108分 理由の見つからない殺人を犯し、 黙秘を続ける男、 この男が逮捕される時 TVカメラに見せた微笑み。 その意味不明な微笑みをTVで見た女は、 そこに自分と同じ孤独
soramove | 2008/06/08 7:27 PM
人気ブログランキングの順位は? 無差別殺人を犯した男[坂口] 坂口の微笑みに魅せられた女[京子] 坂口の弁護にあたる男[長谷川] 決して出逢うはずのなかった3人 『あなたの声が聞きたい』 この愛は理解されなくてもいい。 やっとあなたという人に
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/07/06 11:44 PM
この「接吻」。話題になっていたようでしたが見送った作品。実際、名画座ギンレイ・ホールに行ったら超満員御礼。同時上映の「ラスト・コーション」は空いてました。(フォローとして「ラスト〜」は多くの劇場で公開していたこともあり 鑑賞済みの方も多いのでしょう)&n
たーくん'sシネマカフェ | 2008/08/16 4:10 AM
 




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.