やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 口裂け女2 』 / 日本 映画 邦画
時代に隠ぺいされた謎の事件と女。誕生に隠された真実。主演は、今年5月公開の映画「ひぐらしのなく頃に」のヒロインを控える飛鳥凛が三姉妹の末っ子・真弓を勤める。エンディングを彩る主題歌「覚めない夢」も彼女が担当し演技力、歌唱力ともに実力を発揮。そして三姉妹の長女と次女には、タレント・女優と幅広く活躍する川村ゆきえと岩佐真悠子。実際に起こった事件をベースに順風満帆な家族の中、平穏に暮らす少女が不幸を背負い殺戮女へと加速してゆく様を静寂と暴力性を兼ね備えた衝撃のノンフィクションホラー。 日本映画人気ブログランキング











映画 『 口裂け女2 』
[劇場鑑賞]

日本【2008年3月22日公開】[ 上映劇場 ](98分)

監督:寺内康太郎  脚本:寺内康太郎 佐上佳嗣
【キャスト】
飛鳥凛 川村ゆきえ 真山明大 谷口賢志 草野康太
林未紀 Erina 中野英雄 斎藤洋介 岩佐真悠子


(C)2008「口裂け女2」製作委員会 公式サイト 



1978年5月18日 岐阜県で起こった連続殺人事件。
死者13名、負傷者52名 凶器ハサミ −。


時代に隠ぺいされた謎の事件と女。誕生に隠された真実。
「昨日夕方、岐阜県某所路上で、帰宅途中の女子高生2人が
ハサミを持った女に刺され、死亡しました−。」
1970年代、平穏な田舎町で起こった悲惨な事件。
この事件を発端に噂は誕生した。



(ものがたり)

「口裂け女」の噂が流れた1970年後半、「口裂け女」の発祥の地とされる岐阜県。
時代の波に隠ぺいされた口裂け女の誕生を予感させる、現実に起きた事件−。

岐阜県の養鶏場を営む沢田家の三姉妹。結婚を控える長女の雪枝、自立して美容室で
働く幸子、陸上部に所属し活発に学生生活を送る三女・真弓。
順風満帆なこの家族に、雪枝の昔の恋人・鈴木が起こす残虐な事件・・・。その運命を
背負うことになる真弓。雪枝と間違え真弓に硫酸をかけ、そして半狂乱のままで一家に
殺意を抱く鈴木・・・。狭い田舎町で起きた残虐な事件、そして精神的にも肉体的にも
事件の傷を抱え一人、孤独に陥る真弓とそれを励ます姉たち・・・。そんな中、町では
真弓の通う高校の生徒・OBが被害者となる連続殺傷事件のニュースが飛び交っていた。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング



【寺内康太郎監督関連作品】


BOYS LOVE 劇場版
BOYS LOVE 劇場版

実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説
実録!呪われた都市伝説 震撼 封印された都市伝説

実録!呪われた都市伝説 驚愕 闇の東京地下世界
実録!呪われた都市伝説 驚愕 闇の東京地下世界









前作の「口裂け女」がイマイチだったにも関わらず、なにか引き寄せるものがあって
無意識のうちに身体が劇場に向かっておりました(^^;

そしてまさかホラー映画を観て涙するとは予想もしていませんでした・・・
(決して恐怖で涙したのではありません。切なくて悲しかったからです(^^;)

ホラーといっても実際に起きた事件を元に描かれているので、ホラー要素としては非常に
少ないのですが、その、わずかなホラー描写にエグさは光っていました。
丁寧に描かれた?殺人描写も工夫がされていて想像を掻き立てる描写に背筋に寒気さえ
走りました。ただし寒気は走るのですが恐怖感は襲ってきませんけどね・・・
静かなる純愛サスペンスホラーとでもいいましょうか・・・。

ホラー映画として期待してみた場合、前半・中盤の平和な家族と純愛ストーリーの
ほのぼのとテンポの遅さに苛立つかもしれません。しかしちょっと一昔前のサスペンスと
してみた場合、私はかなり物語に引き込まれてしまいました。

飛鳥凛さん演じる三姉妹の末っ子・真弓はとても可愛い性格の女子高生で、陸上でも
足が速く、そして裁縫が趣味。真弓の家族もとても温かく平和な家族です。物語は
真弓が先輩に抱く恋心を中心として、ゆったりとしたペースで展開して行きます。
この家族の運命は長女・雪枝の元彼の過ちによって180度変わって行くのですが・・・

真弓と口裂け女と結びつきの要素が物語の前半で細かに描かれて、とてもわかりやすくて
良いと思いました。それと、この物語の根底に"人間という生き物"の嫌な部分が観ていて
腹立たしくなるくらい見事に描かれています。都市伝説・口裂け女は人間の"噂"によって
広がったものですが、真弓は残虐な事件で傷ついただけでなく、人の"噂"や"中傷"などが
更に真弓の心を傷つけるのです。
顔にも心にも傷を背負った少女の姿が切なくて、とても悲しいのです。
その真弓の人生を、飛鳥凛さんはとても良く演じられていたと思います。とくに後半の
寂しげな雰囲気の漂わせ方、ラストシーンでの都市伝説へと変わっていくであろうという
子供に向かうシーンは見事でした。

この話は30年前の話と言うこともあり、舞台も昭和感をそこなわい気配りがされていた
と思いますし、特に西日の色を巧く使っているなと思いました。それとオープニングの
クレジットバックの雰囲気作りの良さ、エンドロールでの当時の事件のことが流れて締める。
という全体を通して丁寧にそして興味を引き付け離さない良い作りの映画だと思いました。
日本映画人気ブログランキング



【口裂け女関連作品】

口裂け女 スペシャル・エディション
口裂け女

ウワサの真相! 口裂け女
ウワサの真相! 口裂け女

江戸東京の噂話―「こんな晩」から「口裂け女」まで
江戸東京の噂話―「こんな晩」から「口裂け女」まで
野村 純一




  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 04:52 | - | - | - |
コメント
from: とおりすがり   2008/04/06 11:20 AM
噂で人が傷つき、それが都市伝説の要因にもになってしまうのは何とも皮肉ですね。口裂け女は自身で成ったのではなく、我々周りの人間が作り上げたのだと思うと言いようのない哀しみを感じます。
from: >お返事 やっぱり邦画好き   2008/04/06 7:25 PM
■とおりすがりさま
仰る通りですね。真弓の人生も悲しいのですが、噂をたてる人間の醜さはもっと悲しかったです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/1734
 




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.