やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY 』

燃ゆるとき 公式サイト



映画 『 燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY 』

2006年:日本   【2006年2月11日ロードショー 】 [上映劇場]

監 督:細野辰興
脚 本:鈴木智
原 作:高杉良

 燃ゆるとき

 ザ エクセレント カンパニー 新・燃ゆるとき

主題歌:小田和正 「そして今も」

[ キャスト ]

中井貴一 (営業マン・川森潔)
大塚寧々 (川森の妻)
長谷川初範 (営業担当)
津川雅彦 (創業者)
伊武雅刀 (工場長)
鹿賀丈史 (現地法人社長)
中村育二

守りたいんだ!信じてくれた人たちを…。


東京・築地市場で産声をあげた小さな食品会社・東輝水産は即席麺
を主力商品として、今や日本全国をマーケットにする大企業に成長し、
アメリカ大陸にも進出していた。
しかしアメリカでのカップ麺の売り上げは安価なアジア企業に押され
頭打ち、工場の再生が不可欠となっていた。

創業者でもある社長と現地法人の社長の強い信頼を受け、単身渡米
した資材担当の営業マン・川森潔は、言葉の壁に不安を抱きながらも
工場再生に着手した。
現地従業員の一時的なレイオフ。大幅なコストカット。旧態に凝り固
まった営業担当や工場長など古株の社員との対立。
アメリカ人の嗜好に合う新たな安くておいしいカップ麺の開発。
工場のスピードアップ化や新規オイルの導入…。

川本の奔走や工場スタッフの努力の甲斐あって、新規開発された
“レモン&チキン味”のカップ麺の評判は上々で、全米から注文が
増えていった。しかし、工場が軌道に乗り始めた矢先、川森は全幅の
信頼を寄せていた女性部下からセクハラの嫌疑をかけられ、また、
水面下では会社の買収工作の不穏な動きなど、波乱の連続。
日本に残してきた妻の悩みや病気にかかった息子の問題も川森に
襲いかかる。苦難と逆境の中、どう踏ん張りどう乗り切るのだろうか…。
(チラシより)



こういうカンパニー物?の映画が好きなんですよぉ。
原作者の高杉良サンの「金融腐蝕列島−呪縛−」も好きですし、
とても楽しみな映画です。
この映画の原作は実在する食品会社をモデルにしたベストセラー
「燃ゆるとき」「THE EXCELLENT COMPANY/新 燃ゆるとき」を
もとに映画化されました。
キャストもナイスキャスティングだと思います(^^)
伊武サンの工場長楽しみだなぁ〜。
(2005-12-17)



《 感 想 》

普通に面白かったです(^^) 内容的に言わんとしていることは、
今更って感じでしたが、今のこの時代だからこそ、当たり前の
ことを改めて訴えるということは理解できます。ラーメンメーカーと
しての心意気は伝わってきました。中井貴一サンのセリフなんかも
いいことを言っているのですが、そのセリフに繋がってくるシーン
がチョット浅い感じがするので言葉に重みがなかったのが残念
です。ただし企業で働いている方々は共感できたり、いや違うよ
と色々考えることができる映画のように思えます。
私は企業では働いていませんが、以前は企業人として働いて
いたこともあるので内容的には理解できました。
ちょっとインパクト不足は感じますが、充分楽しめました。

上映終了後、原作者の高杉良サン、細野辰興監督、中井貴一サン、
大塚寧々サン、長谷川初範サンという、私にとってなかなか拝見する
ことができない方々の舞台挨拶を観れたの貴重でした。
特に高杉良サンは思ってたイメージとまったく違いました(笑)

初日のお土産は「真骨頂 」ラーメンでした(笑)




 金融腐蝕列島 呪縛

 金融腐蝕列島「再生」 デラックス版










  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 00:24 | - | - | - |
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/722
風の中のすばる 砂の中の銀河 みんな何処へ行った 見送られることもなく〜♪ プロジェクトX!! おいお〜いゞ( ̄∇ ̄;)
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/02/16 11:10 PM
東京・築地市場で産声をあげた小さな食品会社《東輝水産》は、即席麺を主力商品として、今や日本全国をマーケットにする大企業に成長し、アメリカ大陸にも進出していた。 しかし、アメリカでのカップ麺の売り上げは、安価なアジア企業に押され頭打ち、工場の再生が不可
映画レビューぶろぐ | 2006/02/19 3:47 PM
さわじりえりか(沢尻エリカ)DVD:問題のない私たちさわじりえりか(沢尻エリカ)のDVDです。問題のない私たち(DVD)◆20%OFF!■発売日: 2004年7月28日
さわじりえりか的な沢尻エリカ | 2007/02/15 11:49 PM
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.