やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 夜のピクニック 』
 公式サイト



映画 『 夜のピクニック  』 [試写会鑑賞] 

2006年:日本   【2006年9月30日公開】 [ 上映劇場 ]

監 督:長澤雅彦
脚 本:長澤雅彦  三澤慶子
原 作:恩田陸 「夜のピクニック」


 恩田 陸 夜のピクニック




[ キャスト ]

多部未華子
石田卓也
郭智博
西原亜希
貫地谷しほり
松田まどか
柄本佑
高部あい
加藤ローサ
池松壮亮


みんなで、夜歩く。
たったそれだけのことなのにね。
どうして、それだけのことが
こんなに特別なんだろうね。


24時間夜を徹して80キロを歩き通す高校生活最後の「歩行祭」。
その一夜に起きた出来事は、まさに奇蹟だった…。


(ものがたり)

生徒たちは、夜目にも目立つよう全員が同じ白いジャージに
身を包み親しい友人と恋の話をしたり、将来への気持ちを
打ち明け合ったりして思い思いに一夜を過ごす。

そんな中、高校生活最後の歩行祭にのぞむ甲田貴子は、人知れず
一つの賭けを胸に秘めていた。3年間わだかまった想いを清算し、
前向きに生きていくための、卒業に向けた最後の賭け。

それは、一度も話したことのない同じクラスの西脇融に話かけると
いうこと。ただ「話かける」という簡単なことができない大きな理由が、
貴子にはあった。親友の美和子にも言わないで必死に隠し続けて
いた秘密・・・。歩行祭の直前、アメリカに転校してしまった、
もうひとりの親友杏奈は、貴子に手紙を送ってきた。

「去年の歩行祭の時に、貴子たちの悩みが解決するようおまじない
をかけた」と書いてある。貴子たち?悩み?おまじない?

杏奈は何が言いたいんだろう。私の秘密を、知ってるの・・・?
貴子は考える・・・。そんな貴子の様子を美和子は見守っている。
融は自分の周りのもの全てに対して怒っていた。
家ではいつも両親の雰囲気がおかしく、それが父の裏切りのせいで
あると知った時には、既に父は他界した後だった。葬式の時だった。
初めて甲田母子を見たのは・・・。

融と貴子の本当の秘密を知らない親友の忍は、甲田貴子をいつも
意識して、見てしまう自分は、甲田貴子のことが本当は好き
なんだろうから、今晩告白するべきだ、とけしかけてくる。

自分はそんなにいつも甲田を意識しているのだろうか?こんなにも
彼女の存在に苛立ちを感じているのに。

融は自分の整理できない気持ちを振り返っている。
足は棒になり、疲労は増す一方、ゴールまではまだまだ遠い・・・。
貴子は融に声をかけるタイミングがつかめない。高校最後の歩行祭。
もう一生1000人という大人数で、友人たちとこの道を歩く事は無い。
そんな時、意外な人物が歩行祭に乱入する。
そして、美和子の驚きの告白。クラスメートの梨香や千明、そして
高見など歩いているみんながそれぞれの心の中に大切に隠して
いる想い。24時間で80キロ、歩行祭は続いてゆく・・・・・。
(公式サイトより)



夜にピクニックってなんだかワクワクしますよね〜(^^) 特に
学生時代にこんなイベントって楽しそうですね。修学旅行より
なんだかいい感じです。特に“夜”ってのが魅力♪

長澤雅彦監督は私の好きな「青空のゆくえ」や「Love letter」
そして「はつ恋」の映画に監督や脚本、プロデューサーなどで
携わっておられる方なので、今回の「夜のピクニック」もとても
楽しみです。原作は2005年の第2回本屋大賞を受賞している
作品だということです。ちなみに第2位は「明日の記憶」、第6位に
「対岸の彼女」と映画化・ドラマ化されています。
2004年の第1回本屋大賞は「博士の愛した数式」でした。

キャストは「青空のゆくえ」「HINOKIO」、そして今度公開される
「ルート225」に出演している多部未華子サン。そして貫地谷しほりサン
、加藤ローササン、石田卓也サンなど若手俳優人が固めています。
(2006.2.15)



【 感 想 】

「青空のゆくえ」「卒業」のエッセンスが入っていて、長澤監督独特の甘酸っぱさを
感じれる私の好きな映画でした。
夜のピクニックというかわいいタイトルでありながら、内容の主はシリアス。
この組み合わせは意外性がありました。ラブストーリーとはちょっと違う微妙な
心情が描かれています。長澤監督+多部さんのコンビならではの独特の雰囲気が
漂っているのではないでしょうか・・・。
ただチョット、中だるみ感があるのと過剰演出が私は残念に思ったのと、ストーリーの
中心である異母兄弟というのが最初の段階でわかってしまうこと(公式サイトを見ると
完全にわかってしまう)は、映画の面白みが弱くなっていると感じました。
異母兄弟ということを見る者にあえてわからせておいて、歩行祭でどうやって話をする
ことができるか?そして真実を知っているのが誰なのか?知らない者たちの行動、
杏奈の“おまじない”の謎、西脇くんに対する女の子たちの恋する乙女心などに面白さ
の重点をおいているのかも知れませんが…。

それから、この「夜のピクニック」を感じたのは、歩行祭のスケール感を出すための
カメラワークがいいなと思いました。何千人ものエキストラの存在を十分に味あわせて
くれるカメラワークは、いままでの長澤監督の作品ではあまり味わえないものがあると
思いました。またスケール感だけでなく、学校という独特の雰囲気もとても良く伝わってきます。
いくつものサブ的テーマが歩行祭盛り込まれ絡んでいますが映画本体では各人物に対して
深く掘り下げて描かれていませんが、Yahooの動画サイトで「ピクニックの準備」という
予告を含めて10本のショートムービーが無料で配信
されいているので、これを見ると
更に「夜のピクニック」を楽しむことができると思います。
でも私的には、ネット配信より、こういう内容も本編にうまく盛り込まれてネットで
見なくても映画を味わえるような構成の方が良いと思います。
ネットとのコラボは今後もっと増えるでしょうし、とても重要ではあると思いますが
映画本編でどれだけ楽しませるのが劇場で映画を見る映画ファンを楽しませる本来の姿
だと思うのですが・・・。

映画「夜のピクニック」はショートムービーも全てみて、映画の広がりを感じれる
映画だと思います。




 1日1クリックだけご協力いただけたら嬉しいです♪

















  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 13:03 | - | - | - |
コメント
from: miyu   2006/09/16 10:01 PM
あたしも試写会行ってきました♪
全然予備知識なく観たから結構楽しめましたよ。
確かにネタバレ状態じゃあんまり楽しめないかもしれませんね。
ショートムービーは途中まで観てたんですが、
公開終了しちゃったのもあるみたいですね。
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/09/17 5:44 AM
■miyuさまへ

コメントありがとうございます。
この映画はやはり異母兄弟である2人が歩行祭でどうやって近づくことができるか、そして周りの子たちの人間模様を楽しみ映画ですね。
Yahooのショートムービー公開終了してしまっているのがあったんですか〜、、それは早いですね(^^;
from: gopats   2006/10/01 12:38 PM
フラガールで味をしめたのでまたも舞台挨拶付きの初日に行ってきました!総勢11人と主要キャストほぼ全員が近くで見れたのでよかったです!西原さんが綺麗でした。
映画そのものも1日中かけてみんなで歩くという設定を上手く表現していて良かったと思います。
こういう映画は僕はすごく好きですね。
「ピクニックの準備」は僕はDVDを借りて観ました。遊び心もある作りでコチラも楽しめました。最近は商売が上手いですよね。
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/10/02 4:03 AM
■gopatsさま
そういえば、試写会で舞台挨拶があったこと記事にUP
していませんでした(^^;
松田まどかさん、柄本佑さん、高部あいさん、近野成美でした。
残念ながら西原さんはいらっしゃらなかったです。

ほんと商売上手いし、劇場みて、ネットでみて、あれもそれも見ないといけないので大変ですよね〜
from: izura   2006/10/11 10:13 PM
こんにちは^−^
TBありがとうございました。
それぞれのキャラクターが爽やかに際立っていて、
とても清々しい気分で見ました。
from: izura   2006/10/11 10:16 PM
ごめんなさい!TBいただいてませんでした・・。
「風景写真blog」さんからオジャマさせていただきました^−^
from: 【お返事】やっぱり邦画好き…   2006/10/13 11:16 AM
■izura さま
コメントありがとうございます。
だいじょうぶですよぉ〜(^^)
これからもよろしくお願いします。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/726
【Love Letter(ラブレター)】1995年 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(10
こざんちゅ!! | 2006/02/16 9:17 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/13 3:26 PM
 『みんなで夜歩く。ただそれだけなのに どうしてこんなに特別なんだろう。』  コチラの「夜のピクニック」は、9/30公開になる全校生徒が24時間かけて80キロを歩く高校の伝統行事"歩行祭"の1日を描いた青春映画なんですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  
☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2006/09/16 9:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/18 3:08 PM
9月30日から公開される恩田陸原作の「夜のピクニック」の試写。「第2回本屋大賞」受賞作を長澤雅彦監督が映画化。24時間一昼夜をかけて80kmを1000人一緒に歩き通すある高校の伝統行事「歩行祭」(恩田氏の母校で実際に行われている行事)。そのスタートから ゴールまで
やまたくの音吐朗々Diary | 2006/09/20 9:27 PM
【2006年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆) 第2回本屋大賞を受賞した恩田陸の同名小説を映画化。 24時間かけて1000人の生徒が80kmの距離を歩く学校行事・歩行祭。甲田貴子(多部未華子)は、今年で最後となる歩行祭であることができるかどうか、自分一人で賭けをし
ともやの映画大好きっ! | 2006/09/21 11:17 AM
監督・脚本 : 長澤雅彦出演 : 多部未華子 / 石田卓也 / 郭智博他原作 : 恩田陸 『夜のピクニック』(新潮社刊) 公式HP:http://www.yorupic.com/第2回本屋大賞に輝いた恩田陸の同名ベストセラーを映画化 ちなみに第1回は今年初めに公開されたのは「 
MoonDreamWorks | 2006/09/28 8:30 AM
「並んで一緒に歩く。ただそれだけなのに・・・・どうしてこんなに、特別なんだろうね。」 このセリフがこの物語についてを一番うまく表現しているんじゃないかと思う。 1年に一度、高校の生徒全員で一緒に24時間かけて、80キロの道程を歩く一大行事「夜行祭」
つぶやき。。。(日記帳) | 2006/10/01 12:31 PM
夜のピクニック公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆
シネマ de ぽん! | 2006/10/01 4:06 PM
今、この映画の記事を観てくれている人の中で、果たしてどれだけのひとが僕と同じことを思い出しているでしょうか。この映画で、「歩行祭」と呼ばれているそれは、うちの高校における「百キロ徒歩」。高1高2と参加しました。この話はまた追ってしてゆきましょう。まず
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  | 2006/10/02 3:18 AM
1000人で一緒に24時間80km歩く 高校生活最後の歩行祭 『並んで一緒に歩く。 ただそれだけなのに、 どうしてこんなに特別なんだろう。』 特別なこの日なら 2人の関係を、きっと変えられる。 「たぶん私も一緒に歩いてるよ!! 去年おまじない
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/10/02 8:11 PM
「夜のピクニック」は1昼夜をかけて80キロを歩き通しながら人との関係を深める実際に行われている学校行事を映画化したストーリーである。80キロの長さは確かにあるけれど、それを人生と見立てたらそれほど長い道でもあるし色々な事を経験するだけに1日で何年分の
オールマイティにコメンテート | 2006/10/03 1:01 AM
恩田陸を読む: 恩田陸作品,小説,エッセイ等の紹介、作品ごとのレビュー、感想の投稿。
恩田陸を読む | 2006/10/03 8:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/04 2:00 AM
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 117分 監督 長澤雅彦 原作 恩田陸 脚本 長澤雅彦 、三澤慶子 音楽 REMEDIOS 、DAKOTA STAR 出演 多部未華子 、石田卓也 、郭智博 、西原亜希 、貫地谷しほり  第2回本屋大賞に輝いた恩田陸の同名ベス
タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/10/04 12:32 PM
夜のピクニック@丸の内ピカデリー1 「おまじないをかけておいた」 原作 を読んで楽しみにしていた作品です。試写会は帰省中に当選で行かれず、オンライン試写会はハズレ・・・劇場公開待ちでした。 思ったよりもコミカルな作品で原作とは随分趣きが違ってま
駒吉の日記 | 2006/10/05 2:42 PM
みんなで夜歩く。 ただそれだけなのに、 どうしてこんなに特別なんだろう。
ルールーのお気に入り | 2006/10/07 6:18 PM
特別なこの日だから 私は秘密の賭けをする。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:長澤雅彦 出演者:多部未華子/石田卓也/郭智博/西原亜希/貫地谷しほり/加藤ローサ 時 間:117分 [感想] 青春ものが好きなワタシはこの映画を密かに楽しみにしてたのよ・・・。
ひるめし。 | 2006/10/08 2:58 PM
『夜のピクニック』鑑賞レビュー! ★       ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓         ┏┫ ♪♪第2回本屋大賞に輝く♪♪ ┏┣┓       ┃/┳━━━━━━━━━━━━━┳\┃ :*:・ /━┛        
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/10/08 3:30 PM
「ピクニックの準備」は現在映画が公開中の「夜のピクニック」の 前日のお話をかいた短編。 「夜のピクニック」は「博士の愛した数式」も受賞した 本屋大賞を受賞した作品。 「夜のピクニック」というのは、とある高校で行われる一昼夜かけて 80kmの道の
こくごべや | 2006/10/08 8:05 PM
いろいろと話題になっている映画なので、今夜早速見に行きました。 西原亜希さんは「ダンドリ。」に出ていた時より、コッチの役が自分ではしっくりきますね〜。 「ダンドリ。」繋がりといえば、松田まどかさんやロサ嬢(加藤ローサ)も出演していましたが、出番は少な
ば。が生まれるblog。別館 | 2006/10/09 7:44 AM
ただ歩くだけ・・・一昼夜24時間で80キロを歩く高校の伝統行事 【北高鍛錬歩行祭】 映画「夜のピクニック」を観ました。
ミックスランチ2号 | 2006/10/10 9:29 PM
  【夜のピクニック公式HP】 (C) 「夜のピクニック」FILM VENTURER 恩田陸さんの原作はまだ読んでないんだけど、 恩田作品というだけでとても見たかった作品。 映画の舞台が水戸ということもあって、早速行ってきましたよ♪ 「ココニイルコト」の長澤
無節操ニンゲンのきまま生活 | 2006/10/11 10:10 PM
The Night time Picnic [TOHOシネマズ市川コルトンプラザ/SC2/シネマイレージ・スタンプラリーにて無料] 『特別なこの日なら2人の関係を、きっと変えられる』 TOHOシネマズのシネマイレージ、6本観ると1本タダ。会員になって最初のタダ観。あんまり行動範囲にTO
八ちゃんの日常空間 | 2006/10/13 7:57 AM
  みんなで夜歩く。 ただそれだけなのに、 どうしてこんなに特別なんだろう。 第2回本屋大賞を受賞した、 恩田陸の同名小説の映画化。   1000人で一緒に24時間80kmを歩く歩行祭   特別なこの日だから私は秘密の賭けをする かなり前に原作 を読んだので
花ごよみ | 2006/10/15 12:04 PM
主要な出演者は無名な人ばかりですが 個人的にはいい映画だったと思います。 泣くこ
いろいろと | 2006/10/19 8:58 PM
 映画紹介のサイトの「あらすじ」を読むと青春と純愛がテーマなような感じを受けたので夜のピクニックを見に行ってきました。結論から言うと純愛はほとんど関係なかったのですが。。。  ちなみにこの作品は本屋さんが選ぶ本屋大賞の第2回受賞作品です。
よしなしごと | 2006/10/22 2:26 PM
[ 夜のピクニック ]@歌舞伎町で鑑賞 本作は恩田陸の同名小説の映画化。原作は第2回本屋大賞 も受賞している。 全校生徒1000人で、24時間かけて80キロを歩き通す。 高校生活最大のイベントでもあるこの「歩行祭」ではあるが、 それは歩くものにとっても、観る
アロハ坊主の日がな一日 | 2006/10/25 12:16 AM
多部未華子、石田卓也、郭智博、西原亜希、貫地谷しほり、松田まどか、高部あい、 近野成美、池松壮亮、加藤ローサ、柄本佑、嶋田久作、田山涼成、南果歩他出演。 原作:恩田陸、監督:長澤雅彦。 あらすじ 多部未華子演じる高校3年生の甲田貴子は、24時間
★過去発〜現在経由〜未来行☆ | 2006/11/01 12:48 AM
夜のピクニック/恩田 陸 ¥1,680 Amazon.co.jp 「夜のピクニック」 第2回本屋大賞を受賞した、恩田陸の同名小説を映画化。 24時間かけて80キロを歩く学校行事「歩行祭」を舞台にした青春ドラマ。 甲田貴子(多部未華子)と西脇融(石田卓也)の二人
わたしの見た(モノ) | 2006/11/06 9:12 PM
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
tenuate online | 2006/12/11 6:14 PM
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
muzoboz0140 | 2007/01/10 3:13 AM
第45回目は「夜のピクニック」です。 今日は子供が早く寝付いたので久しぶりにゆっくりDVDで映画を見ることが 出来ましたので立て続けに2本掲載します。 まずは1本目「夜のピクニック」ですが、この映画は第2回本屋大賞に輝く ベ
映画回顧録〜揺さぶられる心〜 | 2007/03/13 1:15 AM
「HINOKIO」 「夜のピクニック」
Akira's VOICE | 2007/08/01 3:02 PM
夜のピクニック 通常版(2006/日本) 高校生活最後の伝統行事「歩行祭」を迎える甲田貴子は、一度も話したことのないクラスメイト西脇融に話しかけようと考えていた。2人は異母兄妹の間柄で、そのことは誰にもいえない秘密だった。一方、融も貴子を意識しながらも
みかんのReading Diary♪ | 2007/09/05 6:08 AM
夜のピクニック 通常版 ¥3,511 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/05) 出演 多部未華子 、石田卓也 、郭智博 、西原亜希 、貫地谷しほり 、松田まどか 、柄本佑 、高部あい 、加藤ローサ 、池松壮亮 、近野成美 、嶋田久作 、田山涼成 、南果歩
ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2007/09/28 12:22 AM
2006年製作の日本映画。 第2回本屋大賞を受賞した恩田陸の同名青春小説を映画化。1,000人一緒に24時間を徹して80kmを歩く伝統行事「歩行祭」。ある秘密を抱えた貴子は、高校生活最後となるこのイベントで、一度も喋ったことがないクラスメイトの融に話しかけようとして
シネマ通知表 | 2007/10/09 10:05 AM
あらすじ高校生活最後の伝統行事「歩行祭」を迎える甲田貴子(多部未華子)は、一度も話したことのないクラスメイト西脇融(石田卓也)に話しかけようと考えていた。2人は異母兄妹の間柄で、そのことは誰にもいえない秘密だった。感想チャンネルNECOで観ました。第
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/05/15 10:34 AM
 




(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.