やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 Jam Films 2 』



映画 『 Jam Films 2  』 [ DVD鑑賞 ]

2003年:日本

「机上の空論」
監督:小島淳二  
脚本:小林賢太郎
キャスト:片桐仁 小林賢太郎 市川実日子 斉木しげる

世の男性諸氏に贈る確実にチャンスをモノにする上手な出逢い方から
交際に持ち込むまで分析、解説。日本人男性特有の伝統を重んじた
アプローチは、今の世の中で果たして効果的なのか?
真実の愛のサクセスを追究する教訓<HOW TO>とその実戦編の
2段構え、ラーメンズワールドが炸裂!


「CLEAN ROOM」
監督:高橋栄樹  
脚本:小林弘利
キャスト:韓英恵 麻生久美子 角田紳太朗 手塚眞 津田寛治 他

無菌室“CLEAN ROOM”に閉じこもったユカの前に現れる一人の女性。
初めて会うのにどこか懐かしい、不思議な“温もり”によってユカの
心の扉は徐々に開放されて行く。


「HOOPS MEN SOUL」
監督:井上秀憲  
脚本:石田進之助
キャスト:須賀貴匡 すほうれいこ 西尾季隆 大森南朋 杉本彩 他

取り立て屋・黒木に父親の借金の肩代わりにさらわれた彼女(ミク)を救う
為に、ヒロシはストリート仲間達と共に立ち上がる。果たしてその結末は…。

「FASTENER」
監督:丹下絋希  
脚本:丹下絋希
キャスト:有岡大貴 高木りな 三浦由衣 椎名英姫 嶋田久作 他

ファーストキス。
その一瞬の経験の間に、少年は大人になる為の現実と幻想の世界を
彷徨い旅をする。
初めてのキスの『向こう側』で、少年は大人になるにつれて人々が身に
付けてしまう様々な“ウソ”と“ホント”に翻弄されていく…。
旅の終わりに少年が出した答えとは…?

公式サイト より)

《 感 想 》


4作品観て結果的に1作目の「机上の空論」が一番面白いと思いました。
日本人の交際HOWTOを外国人が作ったらという机上の空論の発想が
とても良かったと思います。浜辺でのラストシーンで私は笑ってしまい
まいした。

「CLEAN ROOM」は、外の世界と無菌室、どちらを軸に観るのが良い
のか、いまでもモヤモヤとしていますが、外の世界のシーンは良かった
と思いました。死んでるハズの鳥が動いたとき、バケツ?をかぶせる
シーンがとても印象的でした。

「HOOPS MEN SOUL」は、この4本の中ではストーリー的に一番
映画らしく思えました。『Jam Films 2』の全体的な特徴からすると
普通の映画とも言えると思います。

最後の「FASTENER」は邦画という雰囲気が漂っています。ただし
ビジュアル的に、あの太った女の人は見たくなかったです…。
ミスチルの「ファスナー」から発想を得た作品ということみたいです。



 1日1クリックだけご協力いただけたら嬉しいです♪


>> TOPページに戻る











  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 12:05 | - | - | - |
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/876
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.