やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 Jam Films S 』



映画 『 Jam Films S  』 [ DVD鑑賞 ]

2004年:日本

『Tuesday』
監督:薗田賢次
脚本:薗田賢次
キャスト:ZEEBRA 岩堀せり 金井勇太

ささやかなスリルを味わうその男、いったい何者?


『HEAVEN SENT』 
監督:高津隆一
脚本:高津隆一
キャスト:遠藤憲一 乙葉 他

謎の女に遭遇した殺し屋が、最後に願った奇跡。

『ブラウス』 
監督:石川均
脚本:龍一朗
原案:望月六郎
キャスト:小雪 大杉漣 他

白いブラウスが似合う美しい客に魅せられたクリーニング店主の欲望。


『NEW HORIZON』 
監督:手島領
脚本:手島領 行定勲
原案:手島領
キャスト:綾瀬はるか 他

朝が来なくなった世界に、再び夜明けは訪れるのか?


『すべり台』 
監督:阿部雄一
脚本:元優
原案:阿部雄一
キャスト:石原さとみ 柄本時生 山崎まさよし 他
7年前の、あの出来事、幼なじみのアイツに確かめなくちゃ…。


『α』 
監督:原田大三郎
脚本:福田卓郎
キャスト:内山理名 スネオヘアー 他

アイデンティティもパーソナリティも揺らぐ街で…。


『スーツ −suit−』 
監督:浜本正機
脚本:飯田譲治
原案:浜本正機
キャスト: 藤木直人 小西真奈美 濱田マリ 三津谷葉子 他

緊急事態発生。普通のサラリーマンが、日本を救う英雄になる!?


公式サイト 、gooより)

《 感 想 》


多分「ブラウス」と「すべり台」は比較的わかりやすく、楽しめる作品の
ように思えます。レンタルで借りてきたのですが、3回程見直して、
私が特に面白く思えたのは結果的に「Tuesday」でした。

7作品を通して、どれもしっかり男のすけべ心が表現されていて
おもしろいのですが、この「Tuesday」は他には無い男のすけべ心が
行動となって、うまく描かれていて、短い時間のわりに組み立ても
良いのではないかと思いました。
ほとんどセリフはないのですが面白かったです。

「HEAVEN SENT」はなんだかスカイハイのような雰囲気があるように
思えました。乙葉サンでなく釈サンだったら完全にスカイハイですね(^^;

「ブラウス」はストーリーよりも小雪サンや大杉サンの演技が見所では
ないでしょうか?特に大杉サンがブラウスの匂いを嗅ぐシーンは
とてもイヤラシイです(笑) 大人の男女の微妙な心の中の駆け引き
を見事に演じられていると思います。

「NEW HORIZON」はのぞき願望が表現されていましたが、これでは
映画をみている方はドキドキしないと思いますね。もう少し思い切った
演出えあれば楽しめたように思えます。綾瀬サンのファンは嬉しいかも
知れませんが…。

「すべり台」はオチは、やっぱり子供だよなぁ、、って感じでしたが、
この年代の子供がこういうことをやろうとしていることにドキドキでした。
山崎まさよしサンのポイントは大きいと思います。

「α」はこの中の女性のような役は内山サンはハマリ役ですね。違和感
ないです。本当は違うんでしょうが…

最後に「スーツ −suit−」ですが、7作の中で一番くだらい話ですが
笑ったのは、この作品だけでした。最後だけですが(笑)



 1日1クリックだけご協力いただけたら嬉しいです♪


>> TOPページに戻る

 Jam Films プレミアムBOX

 Jam Films

 Jam Films 2

 Jam Films S


>> TOPページに戻る










  
 更新情報

  





















スポンサーサイト










  
 更新情報

  

















- | 12:06 | - | - | - |
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinemahouga.jugem.jp/trackback/877
 




(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.