やっぱり邦画好き…[映画鑑賞感想Blog]

最新邦画情報,新作公開情報,試写,劇場鑑賞感想など、邦画総合情報ブログです。
こちらのJUGEM版やっぱり邦画好き…は、過去ログです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











  
 更新情報

  

















- | | - | - | - |




『 ボーイ・ミーツ・プサン Boy Meets Pusan 』


映画 『  ボーイ・ミーツ・プサン Boy Meets Pusan 』
[公開情報]

2007年:日本【2007年9月22日公開】[ 上映劇場  ]

監督:武正晴
脚本:窪田信介
【キャスト】
柄本佑 江口のりこ 川村亜紀
前田綾花 光石研

公式サイト






ボクはその街で、恋をした



(ものがたり)
韓国の釜山に観光用プロモーション撮影のため、たった一人で派遣された新米ディレク
ターのクリハラ。
彼が教えられた言葉は「アンニョンハセヨ、ケナンチェヨ、サランヘヨ」の3言だけ。
ガイドとも出会えず右も左もわからない土地で戸惑い彷徨いながら、催中の釜山国際
映画祭に紛れ込み、この地の不思議な魅力に楽しさを憶える。そんな時、日本人女性
ヨーコと出会い、まるで即席の恋人同士の様に一緒に観光する。そしてあっと言う間に
過ぎた3日間、日本に帰る日が近づいたとき、ヨーコがただの観光旅行客でないことを
知るのだった・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング











  
 更新情報

  





















『 BOYS LOVE 劇場版 』


映画 『  BOYS LOVE 劇場版 』[公開情報]

2007年:日本【2007年9月1日公開】[ 上映劇場  ]

監督:寺内康太郎
脚本:寺内康太郎 カロルコ

【キャスト】
小谷嘉一 菅野篤海 川久保雄基
谷和憲 桐山漣 馬場徹 永井朋弥

公式サイト






僕らの愛をお許し下さい。

それぞれの交わらない想い・・・・・・すれ違う心



(ものがたり)
蒼井は全国的に有名な全寮制高校の教師。恋人にふられたばかりの彼は、偶然出会った
少年に慰めを求めてしまう。ある日、蒼井のクラスにやって来た転校生・天上は、驚く
ことにその少年だった。二人は秘密を共有するものの、蒼井は一度の過ちとして天上に
対し冷たく接する。一方の天上は、寮で同室となった水木から執拗に愛され、学園の
権力者である花園からは目をつけられるようになり・・・・・・。
( チラシより ) 日本映画人気ブログランキング











  
 更新情報

  





















『 僕の彼女とその彼氏 』

映画 『  僕の彼女とその彼氏 』   [公開情報]

2007年:日本 【2007年2月24日公開】[ 上映劇場  ]
監督:森敦司
脚本:森敦司

【キャスト】
満島ひかり 柴木丈瑠 速水けんたろう
小野ヤスシ 森本智大 藤岡香里 深澤大河
田村円 長井貴人 豊田一也 

公式サイト



恋の天使は少し、不機嫌・・・





(ものがたり)

とある港町の満開に咲く桜並木。その川沿いを目的もなくさ迷い歩く男性・亮。時を
同じくしてスナックかたゆでの店内で暴れている女子高生・小夜。
ある夜、二人は赤い橋で出会う。亮には秘密があった。なんと!幽霊だったのである。
じゃあ何故、小夜には見えるのか?小夜には霊能力がすこ〜し?あったお陰で周りの
幽霊達が相談に来るのであった。亮もそんなうちの一人である。
亮は離れ離れになって別れた彼女を忘れられない為にこの世をさ迷っていたのである。
小夜はさらに霊能力のある弟・ひろむに促され、家に帰っても憑いて来る亮の悩みを
聞き始める。そんな小夜を心配するスナックマスターの利雄や同級生の銀、
そして射的屋の悟郎。次第に打ち解けていく亮と小夜は海を見渡せる山頂へ行く。
そこで偶然、昔の彼女を見つける亮。ビックリする小夜。
なんと!担任の遥先生だったのだ!小夜は亮を遥先生と会わせようと決心する。
それは、「魂は、この世に未練を残すとどんどん腐っていって最後には一つの場所から
動けなくなってそこで苦しみ続ける。」のを知っていたから・・・
亮を救いたいから・・・。そして港の船着場で遥先生と対面する亮。
果たして小夜の作戦は上手くいくのか?亮にハッピーエンドは訪れるのか?
不機嫌な天使・小夜に幸せは来るのだろうか?
(チラシより)











  
 更新情報

  





















『 ボクラの島を忘れない 』
映画 『  ボクラの島を忘れない 』   [公開情報]

2006年:日本 【2006年11月25日公開】[ 上映劇場  ]

監督:多田亜佐美 語り:斉藤とも子





公式サイト





ちいさな島のちいさなちいさな保育所のちいさなちいさなちいさな物語。

覚えていますか?キラキラと輝いていた
そして、愛されていたあの頃を・・・



<監督解説>

夫の転勤で移り住んだ香川県高松市で瀬戸内海の美しさに魅せられました。
静かでキラキラと輝く海。ちりばめられた島々。そのちいさな島のひとつで私は中学生の
まいちゃんと友達になり文通を始めました。「弟が通っている保育所が来年には、
なくなるかもしれない。さみしい・・・」この手紙をきっかけに私はカメラを片手に夏の
はじめから、子ども達の巣立ちの春までおよそ一年間を共に過ごしました。
海と山に囲まれた保育所の6人の子ども達は、島のじいちゃんやばあちゃんに見守られ
ながらのびのびと育っています。ハダカで海を泳いだり、泥んこになって遊んだり・・・
キアゲハの青虫の飼育では、子ども達とばあちゃんの心の交流が生まれます。
島の保育所の淡々とした日常。そこには、忘れかけていた目に見えない宝物がいっぱい
ありました。私達が純粋で輝いていた、そして何よりも愛されていたあの頃に戻れる場所。
誰かが誰かを想う気持ち。
瀬戸内海のちいさな島のちいさなちいさな保育所のちいさなちいさなちいさな物語。
(チラシより)










  
 更新情報

  





















『 放郷物語  』
 公式サイト


映画 『 放郷物語  』 [ 劇場鑑賞 ]

2006年:日本   【3月11日ロードショー】 [ 上映劇場  ]

監 督:飯塚健
脚 本:飯塚健


[ キャスト ]

徳永えり
安藤希
金子昇
小林且弥
田山涼成
奥貫薫
山田辰夫
西岡徳馬



淡く、切ない、故郷の想い出を放す・・・。
春、それぞれの想いが咲く・・・。


愛子と椎名の二人は親友。しかし、この春から離れ離れに
なってしまう。
愛子が東京の大学へ進学することになったからだ。
愛子と椎名と椎名の彼氏の哲平の淡く切ない三角関係・・・。

そんな3人の過ごしてきた街で、様々な人生模様が交錯する。

娘を探しにきたバスの運転手。仕事にも結婚にも踏ん切りが
つかない青年。長い夫婦生活の中で夫婦の意義を見失って
しまった主婦。 飼い主を探しているホームレス・・・。

彼らの想いが昇華するとき、桜の木には・・・。
(チラシより)




 感 想 

あらすじにあるように愛子と椎名の話をメインとした、同じ町に住む
様々人々のエピソードが平行に進んでいくお話ですが、特に絡み
あうことがないので、伏線を考えずに気楽に観れる映画だと思います。
それぞれが気がつかなかったことや、失ったものを桜が咲く季節に
認識する展開です。話は深くは掘り下げて描かれていまし、決して
感動を味わえる映画ではないと思いますが、眼に映るものは、
味わい深いものを感じることができました。












  
 更新情報

  





















(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.